2ちゃんねるまとめサイトの自動更新プラグイン

当サイトは数時間に一度、2ちゃんねるSCサイトの板から最大5つを自動取得(スクレイピング)して記事を追加していきます。

自動更新サイトはgoogleからの評価が低いから収益にならないと思ってる方多いと思いますが、実際は記事が追加されていくにつれアクセスが上がっていくので、オリジナルコンテンツほど稼げませんが地味に利益になります。

本来はまとめビルダーなどを使って面白くまとめた方が人気でたりしますが、正直めんどくさいし手間暇かけてやっても利益出せないのが現状です。めちゃくちゃ努力して1サイトで月5万稼ぐか、ほったらかしでたま~にメンテして月2~3万稼ぐかの違いとも言えます。

この自動化システム作成の意図は、「寝ている時でも、酒飲んでる時でも、SEXしている時でも」サイトが勝手に更新されていってお金稼ぎ続けてくれるって事です。

自分と同じ考えで、ほったらかしで金稼ぎ続けるサイトが欲しいって思う方には「有料にてプラグインとテーマ」をお渡しします。

以下は販売内容

・wordpress用の自動更新プラグイン

・画像表示や広告位置などカスマイズしたテーマ

どちらもwordpressにインストールするだけで動く機能なので、この二つをセットかプラグインだけか選んでいただきます。

設定が面倒だから全部丸投げで完成したサイトが欲しいって方のプランもあります。

2ちゃんねるまとめ自動化の概要

自動化プログラムはwordpressの管理画面からプラグイン設定するだけで、簡単に5つの板から自動で記事を作成します。

このプラグインで出来る事をざっと解説します。

  • 1.2ちゃんねるSCの板を自由に5つ選択可能
  • 2.選択した板を自動取得するかチェックボックスで設定可能
  • 3.各板から引っ張ってきたスレをカテゴリでわけられる
  • 4.各板に対して1回に何個投稿するか変更可能
  • 5.記事内のレス数を最大100個まで取得可能(ランダム取得も可)
  • 6.レス内に画像があった場合、直接画像を表示(リンクなので保存はしません)
  • 7.あとは勝手に記事がドンドン出来上がる!

レンタルサーバーでそこそこ知名度のあるサーバーでwordpressがインストール出来てphp7対応なら動きます。

自動更新を時間で正確に行うため、サーバーのcronを推奨しています。

cronはXサーバー、ロリポップでは動作確認済みで、設定方法も教えます。

以下はプラグインを使う時の画面です。

プラグインを有効化すると管理画面に「2chまとめ自動化」の項目が出てきます。

プラグイン設定がうまくいっているか確認する場合は、「こちからアクセス」のリンクをクリックします。

別ページでプラグインページにアクセスして自動取得を開始します。この時点でサーバーが止まってしまうようなら1回に取得するスレッド数を「1」など負荷がかからない数を取得するようにしましょう。

まとめ自動化説明

では、項目を上から順に設定していきます。

1.どちらのサイトから取得するか選択

「2ちゃんねる」か「2ちゃんねるSC」から「2ちゃんねるSC」を選択します。

※2ちゃんねる自体の仕様が変わってしまった為、現在は2ちゃんねるSCのみ自動取得の対象となっているので、必ず「2ちゃんねるSC」を選択して下さい。

2.取得する板と対応カテゴリを選択

デフォルトで選択できる板は「なんでも実況J、ニュー速、ニュー速VIP、ニュー速+、芸スポ速報」です。

別板の取得に関しては購入時のやり取りで決定していただきます。

サービスにて事前に5~8個までの板をこちらで取得できる状態で納品いたします。

まず自動取得する板を選択、横の格納するカテゴリの二つをプルダウンから選択します。

カテゴリは最初に投稿のカテゴリから作っておいて下さい。

※チェックボックスでチェックを入れた板のみ自動取得されるので、チェックは忘れずに。

3.1回に取得するスレッド数を決める

チェックを入れた板に対し、1回の自動取得で何スレッド取得するかを決めます。

例えば1時間に1回自動取得する命令にし、板は5個選択、取得スレッド数を1にしていたら1時間ごと5個の記事が勝手に公開されていくイメージです。

Xサーバーで実験した結果、5つの板で100レスを3スレッド以上(5×3=15個の記事を一度に作る)取得しようとするとcgi負荷でプログラムが止まりました。あまり負荷が大きすぎるとサーバー側からお叱りを受けるのでほどほどにしましょう。

おすすめは5つの板を取得するならスレッド数は1個づつがベストでしょう。

イメージ的には、1~2時間ごと5個の記事が自動で出来上がっていく感じです。

4.投稿に対数レス数

ここでは自動で取得したスレッドから何個のレスを表示させるかを指定します。

10~100個まで設定できますが、多すぎると途中離脱されてしまうので50個か70個にしておくとまとめサイトっぽくなります。

レスはランダムに表示されるのでレス番号がチグハグになってしまいます…ここは自動の仕様になってしまうのでご了承下さい。

気になる方はプラグインの「2chsc_crawl.php」内でランダム取得を解除してレス番号通りに表示させることも可能です。

5.投稿間隔の設定

問題がひとつ…投稿間隔の項目ですが、ここは現在「設定しない」のままでサーバーのcron(設定時刻に自動でプログラムを走らせる物)でプログラムを起動させています。

本来は1時間に1回などプラグインで設定できるのですが、プラグインはwordpressの疑似cronを使うので不具合がおこり、自動取得された記事が設定したカテゴリに登録されず、デフォルトカテゴリ(未分類)に全て入ってしまいます。

将来的にはプラグインで完結できるように調査中ですが、wordpressの疑似cronはアクセスがあると実行されてしまうのでサーバーが重くなります。

ここは設定しないにしておき、サーバーのcronでプログラムを動かすようにしましょう。

その方が自動設定の時間などもわかりやすく設定できます。

このあたりはわからない人も多いと思うので、サーバー側でのcron設定方法を教えます。

Xサーバーとロリポップ以外のサーバーを使う場合は、ご自身でサーバーマニュアルを見ながらcron設定を行って下さい。

上記をまとめると以下の流れになります。全体的に5分もあれば余裕で設定完了です。

プラグイン設定の流れ

完全に自動化させる為「Delete Duplicate Posts」プラグインをインストールしておいてください。

これは重複タイトルを自動で削除してくれるプラグインです。

自動でスレッドを取得してくる為、何個かはタイトル重複が起こります。レスがランダムなのでコンテンツとしては別物扱いとなりますが、タイトル重複はあまりよろしくないので消していった方がいいでしょう。

cron関係がわからない方はメールで連絡下さい。

最適化したテーマの説明

サイト説明

プログラマー目線だと痒い所に手が届く仕様にしにはしてもらえため、広告屋目線で使いやすいと思われる形にしてみましたw

画面幅に合わせて自動で形を最適化するレスポンシブ対応なので、スマホでも快適に見れます。

このテーマを基準としてCSSを調整してカスマイズすれば、使いたい広告サイズにも合わせられます。

基本はこの「2ちゃんねるまとめ速報」を見てもらえばわかると思いますが、ヘッダー部分にはw728の横長バナーが入り、サイドバーには300×250のスクエアバナーが入ります。

自動取得した記事はPCと大型タブレットではカテゴリ順に2列並び、スマホでは自動で1列になります。

ここが最大のポイント!サムネイル自動表示

記事内の画像をそのままサムネイルにできるのが特徴です。

サムネイルの優先度は、自分でアイキャッチ(サムネイル)を追加した場合はアイキャッチがサムネイルとして表示

記事にアイキャッチが無く、記事内に画像がある場合は一番最初の画像をサムネイルとして表示

アイキャッチも画像も無い場合はカテゴリーに設定した画像がサムネイル表示されます。

※事前にカテゴリに対応したサムネイルを作って登録しておく必要があります。

画像がある方が訪問者のクリック率が上がるので、サムネイルは重要です。

記事ページのデザインに関して

記事ページには広告が最大二つ入ります。

スマホでアクセスすると自動で二つの広告が縦二列になる為、ここは同じサイズの300×250くらいのスクエアバナーがおすすめです。

記事内画像

 

記事内のレスはランダム取得と順番取得の二つが選べます。

ここを変更するにはプラグインのphpファイルを変更する必要がありますので、知識のない方は最初にどちらのタイプにするかを選んで下さい。

ちなみに、ランダム取得にするとこうなります

記事ランダム取得

こちらの方がまとめサイトっぽくなりますが、記事によってはレス番号がそろってないので読みにくくなる場合もあります。

今回の目的はほったらかしで広告収入or被リンク用のサテライトサイト作りなので、記事が読まれようが関係ありません。単純にある程度アクセス稼げて、広告クリックする人が多くなればいいだけです。

広告の設定は管理画面の「外観→ウィジェット」から設定できます。

ウィジェット説明

sidewidetには外部リンクなど好きなものを設定して下さい。

各ブロックにはそれぞれ表示される場所の名称が記載してあるので、そこに対応した広告を入れて下さい。何も入れない場合は何も表示されません。必要な広告欄だけ入れて下さい。

実際にはこのサイト見てもらえば、これがプラグイン設定と広告設定したらすぐできる感じです。

セット販売価格

冒頭でも説明しましたが、プラグインのみ、プラグインと最適テーマ両方の二つから選んでください。

どちらもwordpressを使いますので、先にインストールしておいて下さい。

※設定も全部めんどくさいって方はドメインとサーバーだけ用意してもらえたら別途30,000円で全部設定します。

まるっと丸投げでサイトまるごと欲しいって方は全部ひっくるめて作る事も可能です。

プラグインのみ販売価格と仕様

プラグイン価格:30,000円

プラグイン仕様:

  • 5つの板から自動で記事作成
  • 画像があった場合は直接記事内で表示する
  • 取得する板はphpファイルで変更可能

ポイントは画像取得の部分です。

この手のプラグインはいくつかありますが、2chは画像が外部リンクになっているのがほとんどです。

記事内に画像があった方が見栄えがいいので、自動取得したレス内に画像リンクがあった場合は直接画像リンクの形式にしてから投稿に反映させます。

サーバーはXサーバーかロリポップ推奨でphp7以上(cron設定がわかる方は他でも可)

事前にwordpressのインストールが必要

プラグインは圧縮して送るのでサーバーに設置して有効化

※購入が決まりましたら、納品前に取得したい板を5~8個選んでください。板取得のURL等をプラグインに事前設定します。

5~8個となっているのは、少なすぎると自動取得で重複が多くなるからです。

自動取得で記事タイトルが重複してしまうので、変更が面倒な方はwordpressの重複削除プラグインを使うと楽です。

プラグインとテーマの販売価格と仕様

プラグイン+最適化テーマ価格:50,000円

※プラグイン仕様は上記と同じです

テーマ仕様:

  • 自動でサムネイル表示(カテゴリ画像必要)
  • レスポンシブでスマホ最適化済み
  • 管理画面から広告追加可能

トップページには「livedoor相互RSS」などの相互RSSをウィジェットで設置でき、カスタムメニューで選んだ項目が上部メニューとして表示されます。カテゴリに自動取得された記事は最新のものが自動表示されます。

クリックを促進させる為のサムネイルは自分で設定、記事内最初の画像、カテゴリごとの順で自動表示されます。

広告関連は基本ウィジェットで設定します。

全部丸投げサイト一式欲しい方

プラグイン+最適化テーマ価格:50,000円

ドメイン・サーバー・全設定代行:30,000円

全8万(内1万くらいはドメイン・サーバー代)で1サイトまるまる用意いたします。

ドメインは〇〇.comや〇〇.net、サーバーはロリポップを使います。

Xサーバーの方がcron設定楽なのとストレスなく動くので、お客様の方でドメインとサーバーをご用意いただければ20,000円で設定いたします。

自動更新サイト欲しいな~と思った方はメールでご連絡いただくか、専用の問合せフォームにて詳細お送りください。

新着まとめ

最近のコメント

匿名 : ワイ浪人生、結局9月に入っても勉強してない
 慶應入ってSEXしまくりたいわ。 (9/17)
匿名 : 北朝鮮ミサイル待機 間もなくアラート
 揺れる乳房眺めながら 僕は悩んでいた どうしておっぱいは柔... (9/14)
匿名 : ぼく「ネトウヨはクズ」中立を気取った馬鹿「ネトウヨもパヨクもごみ」
 ネトウヨもネトサヨもと言ってるなら百歩譲って分かるが、片方を... (9/07)
ページTOPへ↑