2ちゃんねるまとめ全自動作成システム【完全放置】

2ちゃんねるまとめ全自動作成システム【完全放置】

自動作成システムとは、貴方が決めた時間(2時間に1回など)になると、2ちゃんねる(5ch)の指定スレッドから、10~100個の書き込み(レス)を取得し、自動でwordpressの記事として作成していくものです。

このサイトの記事は全て自動で作られています。

※追記:5chは自動取得するとサーバーIPでブロックされます。申請したらブロック解除される可能性はありますが、基本は2chをご利用下さい。

自動更新サイトはgoogleからの評価が低いから収益にならないと思ってる方、それは間違いです。

まとめサイトは元々がコピーを見やすくしただけで、googleもそう認識しています。

そこで、ある程度オジリナルと異なる形にしておけば、記事はオジリナルに近いとみなされ追加されていくにつれアクセスは上がっていきます。

手動で面白くまとめたオリジナルコンテンツほどのアクセスは上がりませんが、1日1000~3000pvはアクセス稼げるので広告貼っておけば地味に利益になります。

この自動化システム作成の意図は、「寝ている時でも、酒飲んでる時でも」プログラムが自動で記事を追加していき、いつの間にかアフィリエイト報酬振り込まれる不労所得を狙っています。

自分と同じ考えで、ほったらかしで金稼ぎ続けるサイトが欲しいって思う方には「プラグインとテーマ」を販売していますので、ぜひご購入下さい。

以下は販売内容

・wordpress用の自動更新プラグイン

・画像表示や広告位置などカスマイズしたテーマ

どちらもwordpressにインストールするだけで動く機能なので、この二つをセットかプラグインだけか選んでいただきます。

詳しい料金については後述します。

実際にシステムを入れて稼働しているサーバーは、Xサーバー、ロリポップ、さくらインターネットの3つです。

2ちゃんねる全自動作成システムの概要

自動化プログラムはwordpressの管理画面からインストールし、有効化する事で管理画面内のメニューに設定項目が追加されます

ここで自動で記事を作るスレッドや記事内に入れる書込み数などを設定するだけで、全自動で記事を作成するプログラムが動き出します。

このプラグインで出来る事

  • 2ちゃんねる(5ch)の板を自由に5つ選択可能
  • どの板を自動取得するかチェックボックスで設定可能
  • 自動取得する板に対するカテゴリを設定可能
  • 板内の書き込みを何個取得するか変更可能
  • 最大100個までの書き込みをランダムに変更する
  • レス内に画像があった場合、直接画像を表示(リンクなので保存はしません)
  • あとは勝手に記事がドンドン出来上がる!

※全自動更新プログラムはwordpressのプラグインにしてあるので、プラグイン設定より有効化して使います。

プラグインを有効化すると、管理画面左メニューに「2ch(5ch)まとめ自動化」の項目が出てきます。

設定画面の表示は以下になります。

2ちゃんSCと5ちゃんねるプラグインの設定画面

各種設定は管理画面からできるので、専門知識は必要ありません。

では、項目を上から順に設定していきます。

どちらのサイトから取得するか選択

「2ちゃんねるSC」か「5ちゃんねる」のどちらかを選択します。

基本は2ちゃんねるから記事を引っ張ってくるので、ここでは「2ちゃんねるSC」を選択して下さい。

5chは無断で自動取得するとサーバーIPでブロックされますので、申請を出すか、最初だけ5chで取得してブロックされたら2chに切り替えるようなやり方もありです。

取得する板と対応カテゴリを選択

取得板はデフォルトで以下の5つを設定しています。

▼5ちゃんねる板
「ニュー速、ニュー速VIP、仮想通貨、芸スポ速報+、ニュー速+」

▼2ちゃんねるSC板
「ニュー速、ニュー速VIP、なんJ、芸スポ速報+、ニュー速+」

自動取得する板と、それを登録するカテゴリの二つをプルダウンから選択します。

カテゴリは自動作成を始める前に投稿のカテゴリから作っておいて下さい。

チェックボックスでチェックを入れた板のみ自動取得されるので、チェックは忘れずに。

※5ちゃんねるに変更されてから「なんでも実況系」のスレ建てが少ないため、5ちゃん用のみ仮想通貨にしてあります。

購入時、サービスで初回のみ事前に取得する板の変更を承ります。

板変更した場合、実行テストしてからの納品となります為、2~3日お時間をいただきます事をご了承下さい。

1回に取得するスレッド数を決める

チェックを入れた板に対し、一度に何個のスレッドを自動取得するかを決めます。

例えば、5つの板全てにチェックを入れ、取得スレッドの欄に「5」を入力したとします。

この場合、プログラムが1回動くと、5×5=25個の記事が自動で作られます。

 

※注意!スレッド数を多くするとサーバーに負荷がかかります!

後述するレス数も関係しますが、スレッド数を多くするとその分処理が多くなるので最悪プログラムが途中で止まります。

途中で止まってしまうと記事が自動で作られないので、スレッド数は板やレス数のバランスに合わせて指定しましょう。

Xサーバーで実験した結果、3つの板から100レス(5×3=15個の記事を一度に作る)取得しようとするとcgi負荷でプログラムが止まりました。

あまり負荷がかかる行為を繰り返すとサーバー側からお叱りを受けるのでほどほどにしましょう。

おすすめは5つの板を取得するならスレッド数は1個づつがベストです。

イメージ的には、1~2時間ごと5個の記事が自動で出来上がっていく感じです。

投稿に表示するレス数

ここでは自動で取得するスレッドから何個のレスを表示させるかを指定します。

選択できるは10,30,50,70,100個の5段階で、例えば「30」を選択すると、スレッド内で30個以上の書き込みがあるものだけを選んでwordpressの記事にします。

30個以上のレスがないスレッドはスルーし、繰り返し30個以上レスがあるスレッドを探しにいきます。

スレッド右()内の数字がレス数です

レスが少ないうちに記事にしてしまうと、内容がほとんどない薄っぺらいページが作られてしまうため、ここである程度制限をかけましょう。

最大100個まで設定できますが、多すぎると見ている読者が飽きて離脱されてしまうので、30個か50個くらいにしておくと、まとめサイトっぽくなります。

※注意!Googleに完全コピーだと認識されないよう、レスはランダムに表示されます。

そのため、レス番号が途中でバラバラになってしまいます…ここは自動の限界なのでご了承下さい。

気になる方はプラグインの「2chsc_crawl.php」内でランダム取得を解除してレス番号通りに表示させることも可能です。

もしくは自動取得された後、自分で入れ替えるのもありです。

投稿間隔の設定

この仕組みは、サーバーでCronが使えない方のみwordpressの疑似cron(WP-Cron)を使ってプログラムを自動実行させる機能です。

WP-Cronは不安定な機能のため、記事が設定したカテゴリに登録されず、デフォルトカテゴリ(未分類)に入ってしまう不具合などが発生する場合があります。

また、WP-Cronはアクセスがあった時から1時間後などに実行されるので、アクセスがまったく無いサイトでは自動実行されません…

ここの設定は基本、「設定しない」にしておき、サーバーのcronでプログラムを動かすようにして下さい。

「サーバーのCronってなんだ?」

と思われる方多いと思いますが、図入りのマニュアルを用意してあるので難しく考える必要はありません。

※Cron関係のマニュアルは「Xサーバー、ロリポップ、さくらインターネット」の3つ用意してあります。

これ以外のサーバーを使う場合は、サーバー側のマニュアルを見ながら設定を行って下さい。

mixhostは経験あるのでサポート可能です。Cron関係がわからない方はいつでもご連絡下さい。

ここまで設定が終わったら、「設定を保存」して下さい。

設定内容が保存されましたら、設定画面上部に動作確認のリンクがあるので、ここをクリックしてプログラムが動くか確認してください。

このプログラムの仕組みは、「wp-content」→「plugins」→「2chmatomecreate」→「2chsc_crawl.php」にアクセスする事で実行されます。

動作確認で処理が止まってしまうようなら、そのサーバーのスペックに合わない設定になっていることなので、スレッド数を少なくしたり、レス数を少なくしたりして調整して下さい

理想は、Xサーバーなら「5つの板、1スレッドづつ、30レス」=記事内に30個の書き込みがある記事を5つ作るです。

これをCronで4時間に1回作られるようにすると、24÷4=6、6×5=30、1日に30個の記事が全自動で作られます。

自動作成プラグイン設定のまとめ

上記の流れをまとめると、以下の流れになります。

全体的に5分もあれば余裕で設定完了です。

プラグイン設定の流れ

さらに、完全自動化させる為「Delete Duplicate Posts」プラグインをインストールしておいてください。

このプラグインは、タイトルが重複している記事をを自動で削除してくれるプラグインです。

プログラムは決められた内容で自動で記事を作っていくため、何回かに1度タイトルの重複が起こります。

レスがランダムなのでコンテンツとしては別物扱いとなりますが、タイトル重複が多いとGoogleに重複コンテンツだとみなされる危険があるので、タイトルが同じ記事は消すかタイトルを変更する方が安全です。

長々と説明しましたが、これでプラグインの概要はおわかりいただけと思います。

それでは、次にセット販売しているテーマの解説をしていきます。

まとめサイト最適化テーマの説明

サイト説明

まとめサイト用に作ったテーマですが、他のニュース系にも使えます。

画面幅に合わせて自動で形を最適化するレスポンシブ対応なので、スマホでも快適に見れます。

デフォルトではウィジェットで広告エリアを指定していますが、phpファイルとCSSを調整してカスマイズすれば、使いたい広告サイズにも合わせられます。

テーマの作りは、有料テーマにありがちなphpバリバリでどこに何があるかわからないタイプではなく、標準のファイルだけをHTMLベースで使っています。

php苦手な方でもHTMLさえわかれば簡単にカスタマイズできるようにしてあります。

広告に関してですが、この「2ちゃんねるまとめ速報」を見てもらえばわかると思いますが、ヘッダー部分にはw728の横長バナーが入り、サイドバーには300×250のスクエアバナーが入ります。

記事内には、タイトル下に長方形バナーが横並びで2ヵ所(スマホだと縦並び)、記事途中に1ヵ所、記事の最後に長方形バナーが2ヵ所入ります。

ここが最大のポイント!サムネイル自動表示

記事内の画像を自動でサムネイルにできるのが特徴です。

サムネイルの優先度は、自分で追加したアイキャッチ > 記事内の一番最初の画像 > どちらも無い場合カテゴリーに設定したアイキャッチ画像の順で表示されます。

記事内に画像が無い、サムネイルが無い場合はカテゴリのサムネイルを表示

※カテゴリのサムネイルを表示させるには、事前にカテゴリに対応したサムネイルを作って登録しておく必要があります。

通常のテーマではカテゴリにアイキャッチは作れませんが、このテーマはカテゴリにサムネイルを追加できるようにしてあります。

画像がある方が訪問者のクリック率が上がるので、サムネイルは重要です。

記事ページの広告表示に関して

記事ページには広告が最大二つ入ります。

スマホでアクセスすると自動で二つの広告が縦二列になる為、ここは同じサイズの300×250くらいのスクエアバナーがおすすめです。

記事内画像

 

広告の設定は管理画面の「外観→ウィジェット」から設定できます。

ウィジェット説明

sidewidetには外部リンクなど好きなものを設定して下さい。

各ブロックにはそれぞれ表示される場所の名称が記載してあるので、そこに対応した広告を入れて下さい。

何も入れない場合は何も表示されません。必要な広告欄だけ入れて下さい。

実際にはこのサイト見てもらえば、イメージがつかめると思います。

まったく同じものが出来るので、後は自分の自由にデザイン変更して下さい。

自動作成プログラムの販売価格について

冒頭でも説明しましたが、プラグインのみ、プラグインと最適テーマ両方の二つから選んでください。

どちらもwordpressを使いますので、先にインストールしておいて下さい。

自動作成プログラムを動かすためのサーバー条件は以下になります

  • phpバージョン5.3以上
  • wordpressがインストールできる
  • SQL(データベース)が使える
  • ※Cronが使える

phpバージョンは5.3以下ではプログラムが動きません…可能ならphp7.0が使えると処理が高速化されるので1度に作られる記事の量を増やす事も可能です。

wordpressはSQLに記事情報とか設定情報を入れて表示させるシステムなので、wordpressがインストールできるなら必然的にSQLも搭載されています。

※にしてあるCronですが、あると細かい時間指定ができるので完全自動作成が可能になります。

サーバーによっては、GMO共用サーバーのようにCronが無いサーバーもあります。

できれば、当サイトでも推奨している「Xサーバー、ロリポップ、さくらインターネット」をご利用いただけると確実かと…

元々、複数サイト運営前提で作っているものなので、将来的な事も考えて個人的なおすすめは「Xサーバー」です。

▼Xサーバー公式サイト

高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

10サイト運用していますが、止まる事もなくCronも10個設定できるので便利です♪

それでは本題の販売価格の説明をしていきます。

内容 価格
プラグインのみ 20,000円
プラグインとテーマ 30,000円
全て設置代行 50,000円

購入方法は基本、銀行振り込みですが、クレジット決済を利用したい方や間に第三者決済を入れたい方は、商品を販売している他サイトからの購入も可能です。

プラグインのみ販売価格と仕様

プラグイン価格:20,000円

プラグイン(プログラム)仕様

  • 2ちゃんねる(5ch)の板を自由に5つ選択可能
  • どの板を自動取得するかチェックボックスで設定可能
  • 自動取得する板に対するカテゴリを設定可能
  • 板内の書き込みを何個取得するか変更可能
  • 最大100個までの書き込みをランダムに変更する
  • レス内に画像があった場合、直接画像を表示(リンクなので保存はしません)

まとめサイトを自動更新するプラグインは他にもありますが、画像が外部リンク「<a href>の形式」になっているのがほとんどなため、そのまま引っ張ってくるとURLだけが表示されます。

そこで、このプラグインは「jpg、gif、png」型式のURLがあったら、<img src>形式に自動変換して画像を直接表示させます。

テーマも一緒にご購入いただきますと、その画像を使ってサムネイルも自動で表示されます。

他のまとめサイトプラグインでは、右クリックでソースを見ると日本語の文字ではなく、文字コードとして表示されるプラグインもあります。

これだとSEO的にマイナスになるため、当プラグインはソース上でも日本語の文字として表示されます。

プラグインとテーマの販売価格と仕様

プラグイン+最適化テーマ価格:30,000円

※プラグイン仕様は上記と同じです

テーマ仕様

  • 自動でサムネイル表示(カテゴリ画像必要)
  • レスポンシブでスマホ最適化済み
  • 管理画面のウィジェットで広告追加

トップページには「livedoor相互RSS」などの相互RSSをウィジェットで設置でき、カスタムメニューで選んだ項目が上部メニューとして表示されます。

表示確認は当サイトをご覧下さい。

決済に関して

決済は銀行振り込みが基本となりますので、購入希望の方は、お問合せいただいた後に振込先をお送りします。

クレジットカード決済や第三者機関を通したい方は「ランサーズストア」にてご購入下さい

https://www.lancers.jp/menu/detail/88833

上記リンクより販売ページに進めます

※ランサーズストアでのご購入は単品ではなく、「プラグイン+テーマのセット」のみとなります。

全部丸投げでサイト一式欲しい方

プラグイン+最適化テーマ価格:30,000円

ドメイン・サーバー(ロリポップ)・設定代行:20,000円

自分で設定したりするのが面倒な方は、ドメイン・サーバー代込み総額「50,000円」で1サイトまるまる用意いたします。

ドメインは〇〇.comや〇〇.netを1年契約、サーバーはロリポップを半年契約で使います。

ドメインやサーバーは代理契約後、運営者内容を変更して納品します。

サイト名を決めて総額をお振込みいただきましたら、最短3日でサイトを作らせていただきます。

※ドメインのネームサーバー変更で最大3日かかる場合がございます。その場合、納品までの日数が伸びてしまう事をご了承下さい。

■購入の流れ

購入が決まりましたら、プラグインだけが欲しいかテーマも一緒に欲しいか決めて下さい。

プラグインで自動取得する板は、「ニュー速、ニュー速VIP、なんでも実況J、芸スポ速報+、ゲーム速報」の5つが初期設定です。

別の板を希望される方は事前に連絡下さい。

※動作確認テストで2~3日いただきます。

  • ↓購入手続き
  • ↓ご入金
  • ↓メールにてプラグインとマニュアル発送
  • ※入金確認後1~2日で発送します

ご入金確認ができましたらメールで圧縮ファイルを発送いたします。

圧縮ファイル内にプラグイン、設定マニュアル、Cron設定マニュアルを同封しますので、設定マニュアルに沿ってプラグインを有効化して下さい。

自動更新サイト欲しいな~と思った方はメールでご連絡いただくか、専用の問合せフォームにて詳細お送りください。

新着まとめ

最近のコメント

匿名 : 早くレイヤーやめて欲しい奴を晒すスレ2
 刀剣レイヤーなんだけど 紺ってやつキモい笑う。メンヘラうぜ... (11/10)
ヒデの偉大な功績 : 中田英寿とかいうレジェンドwww
 ・世界最高リーグのセリエAで活躍 ・日本人初の二桁得点(... (11/10)
  : 意識高い系って出来るフリだからな。
 無駄に言葉を狩ろうとするやつは馬鹿かね (11/05)
ページTOPへ↑