【文芸】<教養を身につけるには黙って本を読みなさい>

1 :Egg ★:2019/03/10(日) 23:45:57.81 ID:6weo5TYk9.net
 二流から一流に脱皮するために求められるのは「教養」だと言った。
まずは、そこから掘り下げていこう。

 かつて教養を学ぶのは、支配階級の特権であった。
ごく一握りの人間たちが、古典を解釈する「文献学」などを極めていた。

 教養とは何か。

ひと言で答えるのは難しい問いだが、あえて言うなら、
「知識」から絞り出される「知恵」のようなものだ。

知恵とは、物事の本質を見通して分析する能力。
教養とは、幅広い知識を自分なりに知恵として昇華させたものである。

 英語で知恵は「wisdom」(ウィズダム)、知識は「knowledge」(ナレッジ)という。
知識がないと知恵は出てこないが、
知識があるからといって必ずしも知恵が出てくるわけではない。
そこが教養の難しいところである。

 中世末期以降のイギリスでは、地位と財産、
それに教養を持つ有閑層は「ジェントルマン」と呼ばれていた。
一流と呼んで差し支えない存在である。

 その頃のイギリス国王ジェイムズ1世に、伝手をたどって謁見したある人間が、
「うちの息子をジェントルマンにしてください」と頼んだという逸話がある。
それを聞いてジェイムズ1世は、こう答えたそうだ。

 「貴族にすることはできるが、ジェントルマンにすることは神にもできない」
つまり、貴族のように地位と財産があっても、教養がなければ、
神に近い存在である王様でもジェントルマンにはできないと諭さとしたのである。

● 速読では読書の価値はゼロに等しい

 現代でも、教養を最短距離で手っ取り早くマスターする方法はない。
それだけは、はっきりと断言できる。

なぜなら教養とは、曲がりくねった山道をさんざん回り道しながら、
気がついたら備わっていたという類いの素養だからである。
短時間で教養を得たいという態度が、根本的に間違っている。

 「では、教養を身につけるにはどうしたらいいのですか?」と問われたら、
私は迷いなく「黙って本をお読みなさい」と答える。

 書物に真正面から向き合うと、本は1日に何冊も読めるものではない。
斜め読みや速読では、読書の価値は半減どころかゼロに等しい。
それをもどかしく感じる人もいるだろうが、そこで焦ってはいけないのだ。
日々の積み重ねで読書を続けるうちに、いつの間にか教養は涵養される。

 物心がついた頃からパソコンとインターネットが存在していたデジタルネイティブ
の世代は、
何にしても疑問を持ったらスマホで検索すれば、
すぐに答えが出てくるのが当たり前という前提で生きている。

検索エンジンにキーワードを打ち込めば、
目にもとまらぬスピードで検索結果を表示してくれる。
そこから気になるサイトをクリックしてコンテンツを読めば、最低限の知識は得られる。

 検索エンジンのスピード感で生きていると、
1冊の書物を1週間かけて慈しむように読むといったスピード感は、
恐ろしくスローテンポでアナログに思えるだろう。
しかし、そのスローテンポにこそ、意味があるのだ。

 ネット時代のスピード感は、人間の感覚からは大きくかけ離れている。
スピード重視で培った一夜漬けの知識は、インスタントでその場限りのものだ。

検索結果に満足して、その日のうちに忘れてしまうから、
蓄積して教養へと深化するだけの時間的な余裕がない。

 それに比べると、読書を通した知識の蓄積は、極めてスローテンポである。
インスタントコーヒーと違って、美味しいドリップコーヒーの抽出には時間を要するよう
に、
知識を教養へと昇華させるには、それなりの時間がいる。
読書は、その機会を与えてくれるのだ。

 かといって書斎に閉じこもり、ただ書物を読むだけでは、教養はものにならない。
美術館で絵画を観たり、音楽会で生の音楽を聴いたりするのもいい。
あるいは、新しいスポットや飲食店に足を運び、刺激を受けることも大切だ。

 さらには教養のある知人と深く話し合い、広範な話題について語り合うのも、
教養を高めるにはとても重要だ。
頭でっかちでは、教養が発揮するパワーは限られる。
読書に加えて、こうしたアクションを起こすと、教養は深化していくのである。

3/9(土) 6:00配信 ダイヤモンド
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00195349-diamond-bus_all

207 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:55:42.52 ID:JgqP+3b10.net

>>191
年齢、今まで読んできた本、趣味などによってもおすすめの本は変わってきます。その情報が
なければどんな本がよいか、見当はつきません。
さしあたっては「おもしろそう」と思えた本を読んでみればいいのでは

65 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:18:28.97 ID:J2ejs6t/0.net

一通りの学校教育を修了しているレベル前提なら、本なんか読まない方が良い。
ネットで要点を抑えておけば十分。

783 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 14:24:57.96 ID:kMj2ek1L0.net

黙って本をお読みなさいwww

はい、おまえら半死半生

267 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:32:59.75 ID:WwAooIBv0.net

読書なんてものはほとんど個人的な趣味で
読みたくない人は別に読まなくてもいいんだけど
読まない土人みたいのがいると迷惑なのが

283 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:46:45.68 ID:WwAooIBv0.net

>>279
確かに教養は暴力に負けるな
だからこそ教養を大切にしようと思うわけだが
逆にそれでもって暴力を肯定したらこちらとしては本末転倒に見える

180 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:24:26.01 ID:JgqP+3b10.net

IQは、知能年齢が実年齢より大きく遅れていないかどうかを判定するモノであって、
頭の良さを判断するモノサシとして使うのは間違っている。

21 :名無しさん@恐縮です:2019/03/10(日) 23:59:24.05 ID:cmdqSZHU0.net

フランス書院でもいいですか?

445 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:03:32.12 ID:Rbg8LWuh0.net

例えば野村克也の本なんて読んでも人生に糞の役にも立たないからな
有難がるのは馬鹿だけ

640 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:59:18.02 ID:9ATR1Ey50.net

>>634
自分が殺されたくなかったら人を殺すな、周りから自分に対し最低限の尊厳を得たいのならば、周りに同じだけの尊厳は与えなければいけない、という簡単なことだな

460 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:15:35.29 ID:RdBvMqHj0.net

おまいらが最近買った本を知りたい

418 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:48:09.29 ID:S2f3vDbz0.net

ここに書かれるおまらのくだらないレスが集まったスレも本みたいなもんだけどな
それ読んで意見までリアルタイムでぶつけてんだから読書より脳が活性化して知識を吸収してんじゃね?

まあ問題は作者がおまらってことなんだけどな

44 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:09:45.06 ID:npna43bC0.net

こち亀全巻読んでるから問題ないな

780 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 14:18:55.61 ID:W/9MhcAy0.net

【ネトウヨ根絶】川崎市が差別根絶条例の骨子案 罰則は「慎重に検討」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1552275757/

397 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:39:33.50 ID:mPea0Jff0.net

>>26
そういうのって死ぬほど本を読んだのちに取る行動だぞ
熟読し自分に合うものや信条を見つけたのちの境地
凡人は安易に解釈し楽をしようとするけどもっと本質を見抜けよな
読書量が足らなすぎるんだよ

541 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 06:46:37.41 ID:Ma1afpFN0.net

若槻千夏がさんまか紳助だかに
こいつは知識はないけど知恵はあるって言われてたな

149 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 01:08:13.54 ID:77BOD9b40.net

>>145
本も読まずに闇雲にトライアルするとエラーが増える

296 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:52:19.39 ID:WwAooIBv0.net

>>291
こんな夜中に起きている人物
と言及しなきゃならないのかね?

117 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:41:58.43 ID:hr76zeOz0.net

いろんな人の考え方とか分かるよ。そういうロジックが読み取れると活用できるんじゃないかな。
読んでいる事それ自体に意味があるかのように思ったら間違いだね。

87 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:28:27.76 ID:plRvXIuy0.net

クソパヨ洗脳ツール

482 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:35:45.71 ID:BcyfxPog0.net

中学生の時にカミュやカフカやサルトルにハマったけど
社会に出て役に立つどころか障害にしかならなかった

621 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:40:57.46 ID:BcJ3L2030.net

>>133
それはあるな。

678 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 09:55:42.37 ID:UOd+TzD20.net

>>1
教養とは、本とは、文芸だけじゃねえぞ

551 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 06:56:08.48 ID:XKE2LcqF0.net

>>542
良し悪しは分からないが
最期を迎えるにあたり
ニヒリスティックな発言が
なかなか考えさせられる。

若い時分、ニーチェ的なものは
克服したんじゃなかったのかな。

914 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 09:31:50.33 ID:F6GXPv670.net

村上春樹

294 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:50:36.39 ID:JgqP+3b10.net

>>274
本の出版は、出版社がOKを出さないとできません。つまり、著者以外がそこに価値を見いだしている
ものしかありません。まあ、出版社にとって都合の悪いものが出版されない、という悪い面もありますので
ネットも本も両方読むのが一番よいでしょう。

あと言いたいことは>>143に書きました。

512 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 06:14:05.27 ID:/AQpLYR70.net

>>508
くだらない本だという事に気づかないからタチ悪いんだ。
内容はエロ本以下なのに。

203 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:52:35.37 ID:wqDtqsit0.net

>>197
それは違うよムーミン
科学の発展は空想から始まるのだから

971 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 19:13:24.52 ID:/eJUgd190.net

ゴロウデラックスがおわるんだけど
最後のゲスト沢木耕太郎だって!

720 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 11:17:48.04 ID:dVb8MNEl0.net

学歴マウントとかしてるのは間違いなく無教養
学問とは己の醜さ浅ましさ幼稚さを知ること

367 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:23:04.94 ID:S2f3vDbz0.net

>>353
それ逆で、実践や不思議に思って分からないことから文献に頼るパターンの方が知識を吸収出来るんだけどね

389 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:34:30.76 ID:7D0b1sQy0.net

教養を付けたいならとりあえずダイヤモンドを読むのをやめた方がええで
体面や権威しか身に付かんから

247 : :2019/03/11(月) 03:21:06.02 .net

>>237
ヘーゲルの大論理学は名前が論理学なだけで中身は思弁哲学の本、論理学講座であんなものが扱われることは無い( ̄σ・ ̄)ホジホジ

792 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 14:36:24.87 ID:tbWs48UX0.net

>>764
それは新書の類いでしょ
読むなら最低初版から100年は経過してないと

201 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:51:35.47 ID:/i7FZBj40.net

ヨウツベのノウハウ動画でもみてたほうがいいよw

378 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:29:17.55 ID:S2f3vDbz0.net

日本は翻訳レベルが桁違いで
世界中の本を読むために日本語を学んだ外国人もいたんだよ

赤毛のアンとか

960 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 13:42:15.83 ID:wnryKD3f0.net

100記事記念!俺的歴代ハリウッド女優美人ランキングを発表するぜ!
http://iamco.aimchemical.com/ayrld/77c3b28b

204 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:52:42.61 ID:FehOchP/0.net

小噺作ったんで聞いてくれる?
達磨大師が天竺から唐土へ旅をしていたところスフィンクスが現れて
「朝には四本足、昼には二本足、夜には三本足これ何?」と聞くので
「それは招き猫でございます」
イワンという人がウラル山脈をベラルーシのあたりに移そうとしたところ
「自分が寝る向きを変えれば、右にあるものが左になる」

602 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:12:07.82 ID:twog3v1T0.net

その人に合ったものを選べばいい
本を読むのが苦手な人にいいから本を読めと強制した所で何も身につかない

233 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:11:39.24 ID:wKjCxl2+0.net

毎回こういうスレたつけどさ
どういう本がいいかって書かれてたことないんだよね
ほんとアホだわ

623 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:43:14.75 ID:LUuJC/T/0.net

>>5
アインシュタインの発言は初めて知ったけど、本の乱読はあまり良くないというね。
本=教養…という考え方には自分も疑問がある。

196 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 02:46:36.89 ID:ra8i6nVp0.net

5ちゃんの書き込みを読んでいれば本を読むのと変わりないだろう

694 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 10:38:41.68 ID:IPwQ9idz0.net

>>1
定年後の楽しみでいいだろ

648 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 09:08:23.50 ID:SObT8ERN0.net

明治時代は世の中の貧乏人の
半分は字を読めなかったんだよw
それに比べれば今は幸せだって

904 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 08:51:22.55 ID:4YsBPfVo0.net

本を読むと執筆者の知性をある程度受け継げるが、当然執筆者の知性が低ければ大したものは得られないし、
偏った思想まで刷り込まれる可能性もある。
10代で猟奇的な事件を起こすやつは、変な本を読んで不良品が出来上がってしまった悪例だ。
人間形成が出来るまでの間、どんな本を読むのかとても重要なことだ。

531 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 06:36:02.25 ID:gVJUrGjX0.net

本は著者の知的レベルと付き合わなきゃならんからオレには無理

384 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:30:50.65 ID:tYO9LDYQ0.net

堀紘一とかいうじじいはなんでいつもこんな上から目線で偉そうなの?
そもそもお前に教養なんてないだろ。何様のつもりだ?

695 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 10:46:14.82 ID:LLAtRT4p0.net

>>15
読書するのが普通であり、本や新聞を読まないバカは安易に右傾化する。事実、ネトウヨは殆ど全員低学歴。

144 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 01:01:04.55 ID:EsMuJUTn0.net

>>1
でも堀さんヅラだよね
自分を偽ってる人が何を言っても説得力がない

56 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:15:01.52 ID:pCz23j9L0.net

>>53
当時の表現なら801
今で言えばBL

436 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:59:26.78 ID:Rbg8LWuh0.net

>>1
なにこの上から目線
読んでくださいだろ
ここは芸スポだぜ

622 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:41:05.33 ID:u1tphZPy0.net

若者なら書を捨てて街に出なきゃ

473 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:25:24.44 ID:U261ftsf0.net

口語と文語は違う

58 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 00:16:10.05 ID:7/mOxs8U0.net

>>26
お前はなんだかんだ理屈をこねて、結局やらない。そういう人生だ(笑)

350 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:14:56.57 ID:wKjCxl2+0.net

>>348
それは音楽、映画、スポーツ、テレビ、ほとんどの趣味に言えるだろ

751 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 12:39:19.13 ID:M9qrepvz0.net

とりあえずスレ1の趣旨に反発するだけの奴らの多いこと多いこと

299 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:53:45.58 ID:ZPM+G9w50.net

>>296
そりゃそうだよ
明日仕事なり学校なりまともな生活してたら
こんな時間起きないじゃん
無職で教養おぼえても
誰もあいてにしないじゃんw

459 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:15:03.11 ID:byINWW+q0.net

ネットより読書の比率が高かったとしたら
IT後進国だ〜とか言って後で大騒ぎするんだろ
今更ながらのキャッシュレス化推進みたいに

982 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 22:47:22.36 ID:Tz6U/fPu0.net

大衆は本なんて読まなくていいよ
馬鹿のままでいてほしい

803 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 14:45:49.81 ID:V+zEf57W0.net

宇野常寛

アニメを語るよりもGoogleやAppleやTwitterについて語ることの方が
世の中について説明しやすくなってきた。
・20世紀の人間がテレビを見て過ごしていた時間を今の人間はネットで
コミュニケーションをしたり、ネットのコンテンツを楽しんでいる。
ニコニコ動画やTwitterや5ちゃんねるもそう。
コミュニケーションが消費されるようになった。
サブカルチャーの中心がアニメからアイドルに変化したのも双方向性の
コミュニケーションコンテンツだから。
アイドルを語ることはファンもアンチも間違いなく現代の文化状況を語っている

・少子高齢化でサブカルチャーも高齢者を対象にしてきてる。
ハリウッドもスター・ウォーズなどリメイクが多いし、紅白は懐メロ大会になった。
IT起業家は市場を通じて社会を変革することに何の疑問も持っていない。
世界を変えるには社会主義革命を起こす必要もなければ、民主主義も必要ない。
サービスと情報革命で社会は変わっていく。
しかし、IT企業などで六本木ヒルズに事務所を構えている若者は有能で仕事もできるけど話が壊滅的に面白くない。
目に見えるものしか信じていないから。
サブカルチャーなどの虚構を通して得られる思考法が有効。

637 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 08:57:46.47 ID:hDIxmD3T0.net

>>634
ハンムラビ法典は最強だなw

510 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 06:12:45.42 ID:cVY2lSRR0.net

>>26
勉強したことあるか?
それはバックボーンに大量の情報があるから1で10を引き出せるんだろ

323 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:01:51.56 ID:ENLoEAwK0.net

>>320
お前は缶詰工場の流れ作業でもやってんの?

356 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:17:06.92 ID:vk8WCiKn0.net

教養なんてどうでも良い圭くんみたいに周りの空気を読まないで
突き進んだ方が人生は面白いんじゃね

986 :名無しさん@恐縮です:2019/03/13(水) 03:13:12.10 ID:XDwoSxL20.net

やっぱ哲学本とか読んだほうがよさそうなんだよなあ
紀行本とか詳説派だけど結構読めない熟語あるけど
調べたりしないのがいけないんだな

979 :名無しさん@恐縮です:2019/03/12(火) 22:19:57.25 ID:pHTRC0C90.net

本を読めとかいう奴は想像力を働かせるからテレビよりラジオって言う奴だな

348 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:13:05.89 ID:iFo76vMq0.net

前にラジオで、高校生の息子が不登校になったおばさんがなぜか中卒の自分が高校進学して言ってた
古典とか知らなくても生きていける、でも知ったほうが心が豊かになれると

439 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 05:01:44.08 ID:NZOSDTaB0.net

アサ芸と実話でいいの?

404 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 04:42:01.07 ID:ENLoEAwK0.net

>>400
その理由も>>1に書いてあるやん

711 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 11:04:11.35 ID:aZkCdrsw0.net

本は結構読んで育ったつもりだが、空気が読めない。

232 :名無しさん@恐縮です:2019/03/11(月) 03:11:21.32 ID:FehOchP/0.net

好きな作家はと聞かれて夏目漱石と答えたら
ナツメは誰もが好むと言われた

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

やばいそばや : 立ち食い蕎麦の魅力
 こもろそばは、どろぼーする社員さんや、逮捕されたことある店長... (10/17)
ラララ地球の男 : 絵描けるようになりたいんやが
 愛に気づいてください 僕が抱きしめてあげない (10/01)
秋元康 : 【グラビア】「ヤバイ、柔らかい!」 最強Jカップ・伊川愛梨&工藤唯がファン待望の共演
 優子、ともちん、さっし、まゆゆの方が巨乳でかわいい。この二人... (9/29)
ページTOPへ↑