日本は確かに戦争に破れはしたが、それ以上に連合国側が失った物も大きかった

1 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:43:52.25 ID:yLulkiYW0.net ?PLT(12001)

日本はアジアの中心になれるか?JeSU副会長浜村氏が語る『日本のeスポーツの現状について』
https://www.gamebusiness.jp/article/2019/01/26/15388.html

7 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:49:52.35 ID:fVHU+ko50.net

>>5
素直だな

47 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:18:32.99 ID:84hwKBIU0.net

結果論にはなるけど
土下座してでも回避するべきだったな
ドイツなんかに付き合うべきじゃなかった

72 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 19:24:33.56 ID:TjBDQ+b/0.net

>>32
軍部が無能と言うけれど
同じタマとか爆弾与えて、
完全に武力イーブンであれば、
案外無能でも、局地戦なら
アメリカに勝てたんじゃねーか、
とすら思うオレガイル

硫黄島の実写録見ると、
ものすごい弾幕で
上陸するのを阻止するために
必死の抵抗してる
隠れるしかない上陸側の米兵が
掘った穴の陰で釘付けで
リアルで震えてるんだよね
でもその弾幕も永遠には維持できない

何を言いたいかと言うと、
要するに生産力の差が
長期戦で効いてしまったという。。

46 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:05:31.13 ID:7TNckGYo0.net

日本という国は無く関東あたりでソ連とアメリカに二分されていて
東南アジアはすべて白人の植民地になっていて
黒人アジア人奴隷世界だっただろうね

9 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:53:44.87 ID:Ys/HnKuiO.net

昨今のマンガやゲーム等のサブカルがネットを通して強い日本の文化勝利を根付かせてる とか言ったら大袈裟か
それにこれらがこれからも魅力的であり続けられる気はしないし

23 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:17:44.08 ID:cik8uk3w0.net

>>19
その通りだがあのままでは結局日本人の多くが死ぬ運命は変えられなかったと思う
大日本帝国のままソ連の台頭と核兵器の時代が来たらもっとヤバかったんじゃないかと
あと戦死者の大半は内弁慶全開の軍部官僚が無謀な作戦を忖度で押し通した結果生じたものだよ
100%失敗するのにノーガードで送り続けた輸送船とか特攻戦術とか目も当てられない

58 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:33:31.50 ID:HPvh3J4q0.net

>>17
ルーズベルトがコミンテルンに洗脳されたからでしょ

59 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:34:03.65 ID:XgzonqnQ0.net

199X年核の炎に包まれたってやったの誰だよw

71 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 19:17:18.49 ID:TjBDQ+b/0.net

>>28
国が負けるという恐怖?みたいなもの、
これはその当時生きてた人の感じる事で
その当時の人にしかわからないんだろう
あまり責めてやるなよ
滅びるかもしれないとか思えば、
まぁ窮鼠猫を噛むとかいう感じになるのでは

17 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:07:15.47 ID:XgmOLHLc0.net

米国+「経済の成長・世界的な主導権・民主主義の防衛」
米国-「やらなくて良いはずだった世界の平和維持・お荷物国家の防衛・膨大な外国援助・高い防衛費・高い安全保障費・ソ連や中国の拡大」
日本+「負債である朝鮮半島の放棄・異常な軍事負担の廃止・ある程度合理的な経済体制・まあまあの議会政治・西側に入ることによって得た貿易の自由」
日本-「国内に敵を抱える・防衛力や核戦力の不足・政治的影響力の減少」

米国から見れば対独戦だけやっといてアジアは日本に任せて石油と物資を売りつけとけば
無駄にアメリカ人が血を流すことはなかったのにな

19 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:12:05.50 ID:eHTMFqxm0.net

>>16
失った人命と比べられるものではないな

39 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:17:52.43 ID:d1BijxEAO.net

アメリカ兵による
日本兵の死体から首を切り取って
煮込んで肉を剥がして造って本国の恋人に贈る
頭蓋骨マグカップとかキチguy

6 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:48:54.58 ID:HPvh3J4q0.net

有色人種の皆さんは日本に感謝しないとね

2 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:45:00.01 ID:aXZ+aJrh0.net

いつまで戦争の話とかしてんだアホか

それよか現在進行形で落ち込んでるGDPを憂えろよ

22 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:15:22.35 ID:oLNzVPFg0.net

メローネかと

27 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:26:21.21 ID:558zgu6w0.net

ドイツだの日本だのみたいな、いつトンデモ兵器を出してくるかわからん国と戦うとか、あの戦争以降はなかったじゃろ

88 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 20:04:48.49 ID:j6AJi89c0.net

>>87
アメリカが参戦しなければ勝てたかも知れない。

4 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:46:12.10 ID:7Mf+IW6u0.net

>>2
そういうことはお前自身が貢献してから言うもんだ

20 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:12:16.79 ID:NbbINjhD0.net

欧米はアジア利権を失ったからな

35 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:56:24.15 ID:cI50cu4Z0.net

>>18
生きろよ
子供は必ず戻る

26 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:23:24.57 ID:dmc+6tBD0.net

そういうのを負け惜しみと言うんだ

30 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:48:46.15 ID:8wGmnGLY0.net

>>5
素直な子好きよ

66 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:54:47.66 ID:Qmoez5y40.net

>>32
それな
軍中心の体制を一新するのに必要だった敗北
日本は自力じゃ変われない

56 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:32:08.25 ID:DeHnlR9v0.net

>>51
 結果を見ると、山本元帥と堀貞吉が進めた昭和維新は正解だった、犠牲は大きかったが。
あと、米国とは、満州開発で米国と組む案を潰した日本国内の勢力のせいで戦争することになった。

8 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:52:10.27 ID:eHTMFqxm0.net

全部赤の手先の戦争狂ルーズベルトがいけない

38 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:15:46.79 ID:/GsJn4fU0.net

>>35
今の法律だと(ちょっとよくわからない)子供は女性が育てるものと言うのが決まっていて真剣は難しいようだよ
離婚と親権は別個の案件のようです

52 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:20:25.79 ID:lB5vll4D0.net

戦争で負けた日本とドイツは戦後の勝ち組。

69 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:58:27.91 ID:1pgvvo3W0.net

>>37
ソ連独り勝ちだ
アメリカは結局戦争の目的だった満州利権を一切取れなかった
ああ日本を取れたかw

18 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:11:07.19 ID:/GsJn4fU0.net

それに比べたら嫁と子供に出ていかれた俺なんて小さな出来事だな
なんか勇気湧いたわ

57 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:32:40.65 ID:HPvh3J4q0.net

>>16
なんとも言えんなぁ

41 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 16:04:43.61 ID:5JlGLeRj0.net

eスポーツ
悪いスポーツ
普通のスポーツ
ってやればおっさんに受けるのに

3 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:45:06.97 ID:JI0nyMW50.net

スレタイで秋田余裕でしたw

10 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:53:48.22 ID:E6Qv1KV/0.net

どこからどこまでが湘南なんだ?

84 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 00:29:57.95 ID:4hwNOEUP0.net

日本が戦争していなかったら日本はもっと豊かであった。

77 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 22:03:00.12 ID:2EYT5Ekm0.net

>>72
そもそも開戦当初の方針を破ってニューギニアに足伸ばした挙げ句消耗したのが転落の始まりだぞ
大戦中盤からは空襲に遭うと主力戦隊は補給部隊に通報しないで逃亡するくらいだから貴重なタンカーもバカスカ沈めて
どう見ても維持できない島嶼に駆逐艦と潜水艦で無理やり輸送続けて被害続出
追い詰められた一大決戦のあ号作戦ですら大黒柱の基地航空戦力をしょうもない戦いで事前にすり潰し、小沢長官にも知らせずに決行
無理なんだよ
士官学校の成績だけ良かった官僚軍人が面子のためだけに行った戦いなんだ
勝てっこない

14 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:00:10.60 ID:CaMRkwrx0.net

アメリカとソ連は完全に勝者だったな

11 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:58:39.71 ID:f64mHAzV0.net

日本が戦争しなかったら、
今も世界は白人の植民地だっただろう。

5 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:46:58.27 ID:aXZ+aJrh0.net

>>4
はい、すみません(´・ω・`)

24 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:19:47.10 ID:d1BijxEAO.net

特別攻撃は凄い有効

82 :名無しさん@涙目です。:2019/01/27(日) 08:56:30.93 ID:C0S3ai1n0.net

>>78
そういうのを漁夫の利という、アメリカは賢く立ち回ったつもりになってるが
じつは古代の中国人のほうがかしこかったという

54 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:31:19.21 ID:sk7h3pyd0.net

アメ公には確かに負けたが、支那には終戦まで優勢だったからなあ
支那事変は開戦以来ずっと勝ってたのに、
何で降伏しなきゃいかんのだって、司令官を筆頭に全将兵が憤慨し敗戦に納得せず、
武装解除を拒否して9月までそのまま戦闘を続行した部隊も続出したからねえ。

83 :名無しさん@涙目です。:2019/01/27(日) 12:00:19.66 ID:3gWNX91y0.net

得したのは中共だけ

68 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:57:28.95 ID:qZHRHj6R0.net

負けて良かったよ
もし勝っていたら今でも男塾みたいな国だったんだろ
ギャグですわ

49 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:32:19.24 ID:84hwKBIU0.net

満州事変のあと満州から手を引いたら
アメリカは許してくれたのだろうか?
満州から手を引かずとも日中戦争から手を引いて
ドイツとも手を結ばなければ巻き込まれずなに済んだのだろうか?
経済制裁で困窮化して
軍事クーデターの起こる可能性もあったかもしれないけど
スペインなんてファシズム政権なのに上手くやり過ごしているわけで
もしかしたら対米戦争とそれに繋がる東南アジア進出さえしなければ
上手くやり過ごして、ドイツ敗退後の国際情勢の変化で意外と乗り切れたかもしれない

冷戦が始まれば当然アメリカは日本に接近してアジアの共産化阻止に動くわけで
東南アジアの独立も実際より遅くなったにしろアメリカと利害が一致して共同して上手く立ち回れたかもしれないね

49 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:32:19.24 ID:84hwKBIU0.net

満州事変のあと満州から手を引いたら
アメリカは許してくれたのだろうか?
満州から手を引かずとも日中戦争から手を引いて
ドイツとも手を結ばなければ巻き込まれずなに済んだのだろうか?
経済制裁で困窮化して
軍事クーデターの起こる可能性もあったかもしれないけど
スペインなんてファシズム政権なのに上手くやり過ごしているわけで
もしかしたら対米戦争とそれに繋がる東南アジア進出さえしなければ
上手くやり過ごして、ドイツ敗退後の国際情勢の変化で意外と乗り切れたかもしれない

冷戦が始まれば当然アメリカは日本に接近してアジアの共産化阻止に動くわけで
東南アジアの独立も実際より遅くなったにしろアメリカと利害が一致して共同して上手く立ち回れたかもしれないね

51 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:34:51.36 ID:TODbWg5C0.net

>>49
政権が軍をコントロール出来てなかったものなあ。
中国の獲得地を手放せとなったら首相がころされかねない。

79 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 22:54:16.85 ID:d1BijxEAO.net

>>76
それそれ
それに尽きる

86 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 18:56:30.66 ID:MI+a4XaE0.net

どうだろ
家制度とお見合い制度が廃れないので少子化しておらず今より税金安くて豊かまである。

44 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 16:58:47.56 ID:wLx4SFeL0.net

>>18
もうお前の子やないんやで、書類上やけど日本は書類が全てやからな。お前に出来るのは20になるまで支払い義務のある養育費や
気張って払い〜

76 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 21:48:41.59 ID:QbimUrEr0.net

アメリカは、日本と戦争をしたかった。

65 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:51:32.55 ID:3ImWzFdQ0.net

アメリカが対独参戦する口実に楽勝そうな日本を煽ったんだから知らんがな
結果みろよいまの惨状を
日本に勝った気でいる中国ロシア北チョン南チョンをどうすんの?

40 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:20:13.84 ID:YoHGHOYm0.net

これからの時代はニッチな分野でいいだろ
面倒なのはアメリカと中国に任せとけばいい

28 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:34:43.62 ID:x/R3bCmM0.net

民間人に特攻やらせたんだよな
土人以下だぞ

63 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:47:27.14 ID:/PqJJRGB0.net

>>49
多分、ソ連に飲み込まれて終了だったと思う

15 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:04:17.13 ID:d1BijxEAO.net

四年も掛かったし
B29も500機近く墜落させたし
凄い戦争だよ

64 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:50:02.82 ID:dHOLY0uW0.net

敗れはしたが、じゃねえよ
明治大正昭和と100年積み上げた権益、3年半で全部失うとか
日本史上まれに見るバカな戦争だろうが

75 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 20:55:42.68 ID:vKTiZpOd0.net

>>39
オー!ナイスデザイン!

16 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:06:13.38 ID:cik8uk3w0.net

20世紀全体通して見れば日本は得たものの方が多いよ
軍事費や植民地運営費の代わりに国土への投資による高度成長だから

45 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:03:22.67 ID:x/R3bCmM0.net

勝てるとでも思ってたんかね
原発政策みたいに

78 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 22:22:33.12 ID:vXRgE8jh0.net

>>42
アメリカはソビエトの情報戦に負けたんだよな
ただの大国を超大国にしてしまい40年以上かけて経済的に潰してたら
日本という経済的な超大国が生まれかかり
飼い犬だから徹底的に叩いてる内に今度は14億という人口大国が超大国になり始めて
アメリカ的には日中、独ソを泥沼にさせたままがベストだったろうな
今頃アメリカ単独で世界経済の7割を占めるぐらいになれてたろうに

50 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:33:33.16 ID:7TNckGYo0.net

まあもし戦争に勝っていたら満州から東南アジア一帯までがぜんぶ日本だったかもしれないけどな
単純な広さで言ったらアフリカ大陸まるまる入るくらいが日本だった

81 :名無しさん@涙目です。:2019/01/27(日) 03:38:12.36 ID:uhKnRWkQ0.net

第一航空艦隊「いってきます」
第五航空戦隊「いってきます」
第一機動部隊「いってらっしゃい」
第三艦隊「いってきます」
第一機動艦隊「いってきます」
第三航空戦隊「いきます」

33 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:51:45.34 ID:Dph5JraC0.net

最終決戦で日vs米
日本はファイナリスト、銀メダル、 2位だったんだよ

60 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:34:15.76 ID:HPvh3J4q0.net

>>54
アメリカを敵にしてはいかんかった

37 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:01:05.94 ID:KNXwy5La0.net

>>36
間違いなくアメリカ
英仏蘭は植民地消えて大損

70 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 19:00:40.16 ID:NSsk46Aj0.net

>>15
撃墜500機、撃破行方不明200機と言う説もあるぞ?
硫黄島を大損害を出しながら取りに来たのも、被弾したB29が帰還時の緊急着陸用滑走路として欲しかったそうだし。
一機に11人の搭乗員が乗って居るので、人員の喪失が半端なかったそうだ。

53 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:30:21.92 ID:/+09uTE10.net

>>51
鳩山一郎のせいか

36 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:58:18.48 ID:8V3cAirC0.net

WW2で一番得したのってドイツだよね

32 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:51:42.99 ID:cxJr1A9v0.net

>>23
大日本帝国のまま国が巨大化して、核を持ってたら
核攻撃使った1億神風になりそうだからな…
軍部が無能のまま国がでかくなっても絶対いいこと無かったとも思う

74 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 19:40:46.77 ID:eHTMFqxm0.net

>>42
これが正しかった

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : イケダハヤトって何者?凄い人なの? Part.2
 ごきぶりのいっしゅだよなよっぴ―とかいう押田の雌だの言ってる... (11/11)
匿名 : 早くレイヤーやめて欲しい奴を晒すスレ2
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwイケメンと... (11/01)
匿名 : 【家畜】檄ぽちゃレイヤー晒そうぜ【退治】
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwズボンにお腹... (10/19)
ページTOPへ↑