アホ「戦国時代は弓矢鉄砲が主流で刀は使わなかった」

1 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:00:16.71 ID:q92De9Pe0.net
いや使わないわけないやん…

10 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:03:16.00 ID:6EWkDfEM0.net

名刀はいっぱい残ってるけど名槍は僅か
名弓なんて聞いたことも無いのはなんでだろうな

26 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:08:19.64 ID:6EWkDfEM0.net

でも弓って矢羽が持ち主を示す柄になってたんだろ
誰が射抜いたかわかるように
そうなる足軽クラスには手が出ない代物だったんじゃ

15 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:05:06.17 ID:0FVCKrQaa.net

>>10
使わないから残ってるんやで
後は観賞用でもある

76 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:24:09.52 ID:tcMJw8cf0.net

槍は城で振り回せない
森とか

87 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:28:49.67 ID:0CTIeqvCa.net

>>84
混戦になりゃ弓も槍も使いにくいしな

93 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:30:21.94 ID:PBkzl78pd.net

両軍入り乱れて石投げてたらフレンドリーファイヤたくさんありそう

137 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:40:59.56 ID:b8dGAHKW0.net

刀なんて介錯でしか使わんやろ

7 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:02:34.20 ID:79fjwl+90.net

そら戦場では主力やないやろ
現代の拳銃と同じような立ち位置や

84 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:27:38.04 ID:gGu1uvfz0.net

当時の戦の一番の死因は投石やぞ
弓矢なんてそんなつかってない

147 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:42:59.58 ID:al8+8eL90.net

>>136
だからなんで鎧着てる相手に刀で斬りかかるんや
普通は槍で突くか弓か鉄砲で撃つやろ

9 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:03:03.90 ID:LbNNFsQz0.net

投石やぞ

54 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:16:53.52 ID:5ezT+FQxM.net

>>10
刀狩して集めたあと
価値を保証書つけて
家来に褒美としてやったからやぞ

117 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:36:08.00 ID:zeZntYfI0.net

軍刀って格好良くない?
あのちぐはぐ感

48 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:15:40.77 ID:5ezT+FQxM.net

槍やろ

109 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:34:24.72 ID:azG/2/030.net

>>71
馬鹿!鎧や鎖帷子を知らんのか

106 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:33:57.69 ID:0CTIeqvCa.net

>>100
なるほど、サンガツ

5 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:02:23.82 ID:UHtT1j6ya.net

さすがに刀は使わんでしょ
効率悪すぎる

20 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:06:52.12 ID:/9klx1jp0.net

メイン武器は角材やろ

177 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:53:39.21 ID:OiJd/yOda.net

>>134
三国志みたいな小説だと面白くするために色んな武器を使わせてるってこともあるんちゃうか
三国志に出てくる武器って三国時代にはまだ発明されてなかったものが多いらしいし

日本でも鉞(でかい斧みたいなやつ)とか金棒で戦う豪傑の話はある

120 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:36:35.40 ID:q92De9Pe0.net

>>10
日本やと槍の登場は刀の登場のあとやし
江戸時代に剣術ブームがおこったからってのもあるから
槍が脚光を浴びる期間が短いんや

8 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:02:43.07 ID:lX/BBBM/d.net

そら飛び道具がいつの時代でも最強よ

110 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:34:57.44 ID:fTfKw9r90.net

刀は護身用で戦争用じゃないぞ

101 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:33:20.00 ID:al8+8eL90.net

>>97
銃剣が発明されたのは1600年代やから中世では無いぞ

4 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:01:29.60 ID:iF+VEzm1M.net

接近戦がほとんどなかったからな
大河ドラマの合戦シーンは嘘やぞ

21 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:07:03.83 ID:+lMq3DaK0.net

平原で綺麗に隊列組んで戦うなら槍かもしれんが
山中とか狭い所で戦う時は刀も使うんちゃう

96 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:31:08.15 ID:yDpeKDKp0.net

>>93
井手らっきょとか上島竜兵の先祖が真っ先に死んでたらしいで

11 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:03:31.15 ID:+ILB7Z3Z0.net

刀は討ち取った敵の首狩り用に重宝されてたぞ

153 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:44:25.87 ID:OiJd/yOda.net

>>104
昔は動物の腱を使ってたんやで

171 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:51:18.00 ID:PagZ5pgY0.net

槍やろ

65 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:19:32.23 ID:SKtE0y3I0.net

あと刀はすぐ脂で使えなくなる理論も
槍だって人を刺せば脂つくし
基本は槍で叩くと言っても折れることもあるやろうし
何かに刺さって抜けなくなったり掴まれる場面も多々あるやろ

槍最強理論はヒヤリハットを想定していない

80 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:26:29.94 ID:IZ2dKkn+0.net

そら電卓開発されたら大半の人間がソロバンなんて使わなくなるのと一緒
別にソロバンが計算に使えん訳でもないし
達人なら使いこなせるやろけど
良い道具があるなら普通の奴はそっち使うしそのほうが強い

150 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:43:29.34 ID:OiJd/yOda.net

>>95
銃剣はフランスのバイヨンヌという村で発明されたから現代でもバヨネットと呼ばれている

51 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:16:03.26 ID:azG/2/030.net

>>1
刀は良くって人の油で三人くらいしか殺せないから使わないよう、槍で刺す

29 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:09:30.59 ID:yDpeKDKp0.net

そのうちレーザー兵器や自動照準が歩兵にも実用化されて
こんなもんロマンないわって言われるんかな

170 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:51:15.96 ID:ZhJxcyLE0.net

>>164
盾と言っても衝立みたいなモンやしな
西洋みたいな片手盾はあったらしいけど
鎧の時点で防御力的には充分あったから要らんかったのかもな

138 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:41:02.08 ID:q92De9Pe0.net

>>128
叩くのは長槍やな
逆に短い槍やったら突く方がどう考えても効果的

132 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:40:20.72 ID:zGjfy2GX0.net

投石に関しては日本だと印地とかいう連中がおったからなあ
雑兵の中でも浮浪民みたいな極めつけのやつら

31 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:11:20.07 ID:0gJyPNaYp.net

源平合戦の頃はクソ重い鎧に身を固めた武者がクソでかい刀持ってアホみたいに馬で突撃してたのに
効率を求めてから戦はつまらなくなっていった

60 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:17:57.45 ID:9YFhbAZr0.net

刀は代走兼守備固めみたいなもんで
4番が槍でエースが弓

52 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:16:05.23 ID:0CTIeqvCa.net

落石と投石がメインだぞ

77 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:24:20.99 ID:T33DDW8vM.net

>>65
殺した兵の武器奪うのが合戦で基本やで

28 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:09:15.33 ID:UfAjch3XM.net

>>21
そういときこそ投石やろ

112 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:35:06.80 ID:q92De9Pe0.net

>>104
投石紐の事やろ
スリングやったらそうやけどスリングショットやと
ゴムパチンコの事やと知らんのやろ

59 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:17:34.36 ID:LpfZPVhd0.net

>>43
屋敷の警護用やし

164 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:48:05.38 ID:ncNBllSU0.net

戦国時代の盾は大河見てるとテーブルとして使われてる事の方が多いねえ
あと陣幕はペリーが黒船から望遠鏡で見て驚いたらしいね
入口が見当たらないのに兵士が自由に出入りしてる!!!って
そのままビビって帰ってくれりゃ良かったのに

124 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:38:32.10 ID:Bgutxlm70.net

>>121
銃で殴ったら即死するぞ(ゲーム)

172 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:51:29.73 ID:sxTxvaph0.net

>>154
信長の常備軍は、個々の兵士はクッソ弱かっただろ

144 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:42:30.72 ID:ZhJxcyLE0.net

>>140
鎧職人言うてもベースの皮鎧作る人から
小笹を作る職人まで色々やで

25 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:08:03.49 ID:TsSwnDxq0.net

必死で剣術の修行しても7割が弓矢で死ぬとかマジ無意味

62 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:18:29.29 ID:zAi6o51+0.net

槍のほうが圧倒的に戦闘力があるからな

181 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:54:35.07 ID:ZhJxcyLE0.net

>>173
赤備えとか母衣衆とかがそんな感じやな
後者はどっちかというと名誉職みたいな感じやけど

実働の特殊部隊的なモンはその場その場で
ベテランの侍大将とその部下とかでやってたんちゃうやろかね

97 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:31:26.21 ID:9zFxwGEVM.net

>>95
ヨーロッパでは中世からあった
それを日本が真似たんや

188 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:57:24.11 ID:JKTVWxb0a.net

刀で突撃してもまあ死ぬし
足軽の命とはいえ戦さのたびに兵力激減したらイカンでしょ

189 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:57:27.45 ID:lhmLF5aE0.net

弓尽き矢折れて
最後の「防衛手段」が「刀」やな

刀で槍衾に向かって行っても芋刺しになるだけやん

86 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:28:31.15 ID:9YFhbAZr0.net

刀って打ち合うと曲がるんやろ
そんな不便なものなんで持つんやろ

161 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:46:48.65 ID:T33DDW8vM.net

>>151
刀(剣)は基本突き(突撃)が強い。斬撃でも突撃でも片刃の方が丈夫で強い。中国でも片刃が多い
両刃はすぐ折れる

30 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:10:15.19 ID:jf7NuzHPa.net

矢にうんこ塗って射ったろ

37 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:13:42.82 ID:79fjwl+90.net

>>31
源平のころから戦は騎射戦やで
平安末期からすでに最近の武人は戦のルールを守らず馬を射るとか書かれてるし
すでになんでもありや

128 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:39:40.02 ID:pqR8sHfz0.net

槍って頭の上から叩き下ろすのと突くのやったらどっちが戦術的にうえなんやろ?
ローマ時代だかに叩きおろしが新戦術として席巻したってのをどこかで読んだんやけどうろ覚えや

191 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:57:58.47 ID:lPVtMuN50.net

戦国時代にファランクスって通用する?

145 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:42:33.55 ID:zGjfy2GX0.net

>>134
鎌倉時代の雑兵みたいに薙刀が流行った時代もあるで

85 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:28:01.29 ID:dW8vXU3m0.net

ワイは投石で死んだわ

82 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:26:56.33 ID:zGjfy2GX0.net

兵科に関しては身分の問題もあるからな
弓足軽とか鉄砲足軽ってのは基本的にみんな雑兵なんや

49 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:15:49.90 ID:9ZA5aLgE0.net

日本に野生の馬っていたんか

114 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:35:25.82 ID:E5sVcNh3a.net

組討ちになる可能性0やったら刀なんて要らんのやろうけどな
現実でもいまだにナイフや拳銃使ってるわけで

102 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:33:23.75 ID:SKtE0y3I0.net

>>95
日本の三十年式銃剣、アメリカのM1905銃剣、イギリスのM1917銃剣など第二次大戦前に採用された銃剣は長さ40センチ強の刀身を持っていたが、戦時中には25センチ前後にまで短くなった。

ウィキからのコピペやけど大戦中は衰退期だったみたいやね
まあ機関銃主流になって騎馬運用が減ったから
突撃しても意味ないって判断らしい

134 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:40:28.24 ID:GVkl2+510.net

三国志だと偃月刀とか戟とか出てくるのに日本だと刀槍弓だけなのは何故

121 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:36:40.08 ID:2FFillv0d.net

刀不要派にはサブウェポンって概念は無いんか?

68 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:20:33.47 ID:zGjfy2GX0.net

名刀1本より普通の刀100本を用意しろって朝倉敏景も言ってるからな

75 :風吹けば名無し:2018/11/23(金) 06:23:53.06 ID:6EWkDfEM0.net

でも一領具足の装備品には弓も槍も入ってないんだよねー
まあ刀も脇差なんだけど
長宗我部軍は貧しかったからしゃーないか
きっとメインウェポンは石っころだったんだろう

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : イケダハヤトって何者?凄い人なの? Part.2
 ごきぶりのいっしゅだよなよっぴ―とかいう押田の雌だの言ってる... (11/11)
匿名 : 早くレイヤーやめて欲しい奴を晒すスレ2
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwイケメンと... (11/01)
匿名 : 【家畜】檄ぽちゃレイヤー晒そうぜ【退治】
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwズボンにお腹... (10/19)
ページTOPへ↑