項羽「あいつに取って代わってやるわ!」劉邦「大丈夫はああでなくてはならんな」

1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 10:57:22.28 ID:+4FQSHZB0.net ?PLT(12001)

誰かに取って代わられた悲しみ 乗り越えるための4つの方法
https://forbesjapan.com/articles/detail/23385

106 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:16:29.60 ID:j8pOmuQo0.net

>>97
漢書もこの部分はまんま史記の引き写しっぽい

164 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 02:33:36.27 ID:mkguRMwA0.net

何で劉邦が人を見る目があるみたいに言われとるんだ
韓信の才能を見抜いたのは蕭何やら夏侯嬰やら張良やらとちゃうのか

213 :名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 08:02:06.12 ID:vj17HQO40.net

>>207
項羽は自分で何でも出来すぎて、范増の献策ですら自分を少し補完するもの程度にしか考えてなかった。
一方劉邦はあまりにも自分が何も出来なさすぎて、張良や韓信の献策がとんでもなく素晴らしいものに感じ、ノーチェックでそれらを採用したのが結局うまく行った。

202 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 07:43:13.87 ID:GkGiAxHb0.net

>>192
劉邦は補給を重視したんだよなぁ。
蕭何がいたからこそなのはもちろんだが。

対して項羽は補給を軽視した。

68 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:21:58.54 ID:a3hMtSXO0.net

>>46
むしろ泣いて馬謖を切って人材不足を加速させ、結果、蜀を滅亡させた

76 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:36:58.19 ID:Z6jKtklV0.net

ここ数年はキングダムで喜んでるのおおいよね
よっぽど面白いのかな

103 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:10:55.63 ID:Wtyq3caN0.net

>>48
まあ乏しい人材から選ばなきゃだからな
神がかった諸葛亮否定派の俺でも同情するとこ

97 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:41:04.43 ID:HinXFzAn0.net

>>95
漢書の衛青霍去病列伝ではどう書いてあった?

212 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 19:17:00.71 ID:tQBtI1a60.net

>>207
実際秦都を陥落させた頃は天下取ったようなものだったのだけどな

21 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:39:30.70 ID:k1Obb6y+0.net

またかよ、
蕭何、張良、韓信が漢の功臣三傑で決まる話題だろ。
ダークホースで陳平がいるけどね。
そして戦術無視したハードキルなら項羽と冒頓単于が最強

162 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 02:13:13.03 ID:TVPOhCqA0.net

>>161
元は越の范蠡が同僚の文種(大夫種)に宛てた手紙の言葉。
越王に粛清される前に越から出国した范蠡がこの言葉を引き合いに出して暗に亡命を勧めたところ、文種も范蠡の意図を理解して、
病気と称して屋敷に籠っていたが、結局、自殺に追い込まれた。

41 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:31:03.33 ID:iH2OrgLs0.net

あの時代で蕭何が悪さをしなかったのは凄いな
常に胃を痛めてそう

182 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 16:59:26.23 ID:rCCOv4W+0.net

>>181
坂本龍馬を妄想で英雄にしたゴミ妄想作家だよな

99 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:42:35.46 ID:LzHOLLcp0.net

>>93
すまん
迷った話とか多分いろんな武将がのがごっちゃになってると思う

83 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:56:12.75 ID:LzHOLLcp0.net

>>82
足利尊氏は功労者へ気前良すぎるくらいに高い役職と広い領地与えてしまい
コントロールできなくなったから確かにそれは言える

91 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:15:22.17 ID:zzDWHoPn0.net

>>89
ほぼ空手の状態からそこまで上がったから、失うのが怖かったのでしょう
いつ殺られるかわからん時代だし…

189 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 22:07:36.54 ID:ZSZmpK+q0.net

匹夫の勇は、ようわからんが、
婦人の仁は言い得て妙だな。
げに女に仁はない

13 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:16:02.64 ID:1uEKuySE0.net

>>10
創価学会の池田センセイと同じ感じじゃねーか?

本人は何も出来ないんだけど、
周りの奴に「この人には俺が付いていないと駄目なんだ」
と思わせる何かがあった。

42 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:33:37.43 ID:2lL0i5jA0.net

蕭何ってすごいすごいって言われてるけど具体的にどう凄かったの?

64 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:18:56.70 ID:k1Obb6y+0.net

>>62
ハンニバルや司馬穰苴にも同じ逸話がある。
李広の軍は李広の性格が影響して規律が緩かったらしいが、部下は皆李広の為に命を投げ出して戦うから打ち破る事は出来ないだろう、と同僚の程不識も評価している。

94 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:26:27.35 ID:W7Fi5wu+0.net

>>92
小説十八史略に>>73の記述がある

178 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:32:02.49 ID:xJv+GOJj0.net

ハンニバルは、本国の奴らがクズだったからローマを落とせなかった
普通に支援できてたら、勝ってた

201 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 06:25:01.07 ID:3Dd3IajI0.net

趙の虞卿は低い身分から才能だけで宰相までのし上がったのに、友人の魏斉が当時最強の秦の昭王と范雎の恨みを買って、
命を狙われた際、助けを求められると趙では秦に抗えないと悟って宰相の地位と領邑を投げ捨てて一緒に亡命した。
その際、魏の信陵君を頼ったら、信陵君が秦を敵に回すのを憚って会うのを躊躇い、食客の侯嬴に「虞卿とはどういう人物か?」と聞いてきたので、
侯嬴が「人に知られるのは難しいが人を知るのも難しい。虞卿は才能だけで宰相の地位に登りつめたのに、一度命乞いされると宰相の地位を投げ捨てて一緒に亡命
する程の人物なのに、今、そのように問われている。本当に人に知られるのは難しいが人を知るのも難しい」と皮肉を言っている。
結局、魏斉は絶望して自害し、虞卿も憂悶のうちに虞氏春秋と呼ばれる歴史書を書いたが、これが司馬遷に影響を与えたという話。

141 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:16:17.99 ID:gTz/BVBQ0.net

劉邦の凄いところは、役人(小役人だけど)のくせに任侠が好きでその筋に顔が効き、親分肌で人の本質を見抜く能力に長けていたところ。

「陳平独り成り難し」と「我が家を守るのは勃(周勃)であろう」と見抜いたことでも驚愕に値する
劉邦の死後、この二人は密かに共謀して兵権の半数を握り、呂一族を誅殺して劉一族の血縁を守ることに成功する。
「陳平独り成り難し」とは、陳平は知恵が有りすぎて何事も独りで解決しようとするから、誰かが進んで手助けしててくれることはない。
助けを得られない者が成功するわけがないと劉邦は見抜いていた。
周勃の協力なしには事は成功しなかっただろう。

100 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:49:46.67 ID:itYNpIWE0.net

項羽は白羽陣って技があるけど、劉邦って怪力だけの只の木偶の坊だよな

157 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 22:47:46.04 ID:wdDhoWk+0.net

>>121
関羽は潮の密売組織に崇め奉られただけの神様だな
それは
関羽が元々潮の密売人だからさ。

22 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:40:47.12 ID:YZ2bgMqB0.net

>>17
なのに天下とった後はひどいよねって話だよ

171 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:29:47.88 ID:vTlxFqPn0.net

>>89
かなり規模は違うけど、俺も部下が増えたら傲慢で冷酷になったわ
人数が増えると意見にいちいち対応してると破綻するから

130 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:32:25.74 ID:W7fg7S460.net

韓信ざまぁだよな

108 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:25:22.01 ID:JrI8LEAL0.net

>>89
功労者を各地の王にしたら、戦国回帰派に担ぎ上げられそうになったから粛清せざる得なかっただけや。

170 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 10:48:24.63 ID:3K6NWPl60.net

>>169
この時代のゲームって光栄の項劉記かフリーの新史記しかないの?

196 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 02:55:22.99 ID:334XwxFA0.net

>>174
本人存命中は生かしといて問題なかったからいいんじゃないの?

65 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:20:55.78 ID:LzHOLLcp0.net

中国の武将で戦中道に迷って餓死か懲罰で処刑される冴えない人だけど
兵卒と一緒に食事したりと部下からの人気は絶大で
平民の息子が徴兵された時母親が「うちの主人は戦で怪我した時
将軍が膿をぬぐってくれたおかげで将軍のために人一倍頑張り戦死した。
うちの子もきっと将軍様のために死んでしまうだろう」と泣いたという逸話があった人いなかったっけ?
いつの時代の人か名前は忘れた

197 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 03:18:26.36 ID:tQBtI1a60.net

悪い意味で情が厚そうな二人だけど将としては項羽が上手なんだろうな。対秦戦や劉邦に空き巣された時の兵力差ひっくり返すところをみると。

呂布は演義と正史と武将としての質は違うからな
正史的には個人武勇というより北方(に近い)騎馬兵の頭ってことだけだったんだろ?

137 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:10:01.65 ID:9eFE/SvX0.net

お前ら中韓嫌いなくせに三国志好きだよな

208 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 16:41:02.60 ID:qbGjrc7W0.net

新宿古書店ワタナベもダイジョウブ

93 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:24:45.05 ID:I1tcmt9A0.net

>>65
戦争でも政治でも傑出していた呉起が冴えない…だと…
中国史を見渡しても比肩する者がいないぐらいの傑人じゃないか

10 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:11:58.23 ID:P3TdXhto0.net

劉邦ってなんだあそこまで成り上がれたのか不思議だわ
配下に優秀なの結構いたのに誰も本性に気付かなかったんだろうか
それとも歳食って呆けて秀吉みたいに急に変わったんじゃろうか

60 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:11:53.18 ID:k1Obb6y+0.net

>>5
李広 vs 呂布
個人的武勇 李広>呂布
文帝の狩の際、接近戦で猛獣と格闘して殺し、文帝に「高祖の時代に生まれていたら万戸候になれた」といわしめ、少数の兵で匈奴の大軍と戦い、弓で敵の将兵を射殺し、「漢の飛将軍」と恐れられた。呂布の綽名は李広から取られたもの。

人格 李広>超えられない>呂布
荒野を行軍中に泉を見つけても、部下が全員飲み終わるまで自分は飲まず、食事も下士官と一緒に同じものを食べ、恩賞は部下に分け与え、最期は軍が道に迷って本隊との合流に遅れた責任を自身1人で取って自害した。
李広の死を知った者は、彼を知る者も知らない者も皆彼の為に涙を流した。
司馬遷は李広の孫李陵と同僚で、老年の李広を間近で見たことがあり、その時の事も史記に書かれているが、その才以上に人格を絶賛しており、その言葉から
俳優の松坂桃李や安倍首相が卒業した成蹊大学といった名が誕生した。
最近、キングダムの主人公の子孫として、注目を浴びている。

127 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:00:55.26 ID:EP5+eY5L0.net

>>48
これよく言われるけど、馬謖だけで語ってるだろ

209 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 17:17:12.63 ID:VdU6ayp+0.net

>>207
これ

80 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:43:32.64 ID:j8pOmuQo0.net

>>60
李広は成蹊なんて言われて司馬遷評では人格者扱いされてるけど
平民に落とされた時期に法に従って李広の夜間通行を許さなかっただけの守備隊長を逆恨んで
復権後に職権濫用して処刑した逸話見ると人格破綻者としか思えん
捕虜虐殺もやらかしてるし

19 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:23:30.19 ID:xIEmClgs0.net

>>6
それ魏延じゃね?

115 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:24:49.51 ID:zDAqFkEk0.net

>>5
ピーターホー対ピーターホーか

ピーターホー 呂布

ピーターホー 項羽

81 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:45:12.84 ID:00OcGihq0.net

劉邦なんかより項羽の純粋さの方が好きだわ

120 :佐藤 剛志:2018/10/14(日) 16:41:37.43 ID:MMrlLeaM0.net

>>33
「三國志」を題材にした「天地を喰らう」は、
創作部分が過剰で、未完に終わったので、
反省して史実に沿って描いたのでしょう。

52 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:59:42.21 ID:skAzDgJT0.net

項羽に滅ぼされて放火略奪されまくった秦の人々が劉邦に率先して協力したのがでかい

207 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 14:42:08.80 ID:n9UsXr8q0.net

范増が1番すごいんだよなぁ
劉邦が危険なのも、韓信の才能も、張良の策も全部見抜いてた。
言う通りにするだけで簡単に天下が取れたのに

20 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:29:51.27 ID:ZKZqJJFj0.net

張良「祖国を滅ぼした怨敵に鉄槌(物理)を下す」

4 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:01:39.08 ID:apjYBHvf0.net

良く考えたら大丈夫って名詞だな

195 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 02:52:41.47 ID:SdTTkQtZ0.net

>>193
何で張良が手本としたとも言われる過去の偉人である范蠡が項羽陣営にいるんだよw

5 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:04:40.28 ID:g7dryrcR0.net

項羽 VS 呂布

16 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:19:50.59 ID:wYI1zTHD0.net

項羽と劉邦のどっちが勝ったか未だに覚えられません

7 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:07:48.41 ID:58IaVWLD0.net

96 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:37:33.42 ID:6zxTjjgP0.net

蕭何vs焼戈

193 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 23:57:39.37 ID:3qih38590.net

陳平が賄賂にだらしないと耳にした劉邦が真偽を確かめようと余人を交えず問答した。

劉邦:噂は事実か?
陳平:はい、事実でございます。
劉邦:なぜか?
陳平:私は項羽の陣営から逃げ出した身なので資(もとい)する物がありません。
それ故に賂で身の回りを整えたのです。
劉邦:分かった下がれ。

この後、陳平の軍略が優れていることを認めた劉邦は、陳平に金3万両を与え「出納を報告するに及ばす」と言い渡した。
受け取った陳平は、兵や兵器にそれを使うことはせず、項羽とその側近を切り離す為に費やした。
范蠡もその策に嵌められ項羽の信頼を失い去ることになる(太牢小牢)。
漢に使いして項羽に復命する使者が買収されていたのである。

82 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:50:30.89 ID:wdDhoWk+0.net

>>78
いや韓信は反乱起こそうとしてたし
勢力も大きいし、そりゃあ粛清されますよ。

国が成っだ後に大事なのは功臣ではなく、
安定した政権運営ができる体制なんだし
王族や部下を野放しにした国家はその後に反乱の嵐になったことが多いし、
天下人は良い人だけではダメなんだろうね。

11 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:13:19.30 ID:LyFYdmPK0.net

>>8
( ´,_ゝ`)プッ
無知は黙ってろ

174 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:53:24.39 ID:Hxwzb8fM0.net

>>89
曹操は司馬懿
秀吉は徳川殺しとかなかったのは失敗

166 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 03:39:34.98 ID:OHOWsmNv0.net

>>164
その蕭何やら夏侯嬰やら張良を使いこなしたのが劉邦だから

40 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:26:43.85 ID:6EJFYdLb0.net

呂妃のやったことそこまで酷く無くないか?
体制の引き締めとしては成功してるし

78 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:40:24.57 ID:Z6jKtklV0.net

>>61
晩年の劉邦はおかしいよね
韓信とかもとばっちりっぽいし

12 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:14:25.71 ID:pzmsPQiR0.net

始皇帝の行列見たときの感想な

105 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:16:05.94 ID:eEf/pL6z0.net

現在
「大丈夫です」→いらないです

27 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:50:28.44 ID:VQmYhQju0.net

俺は、ハンマー投げたるわ

31 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 11:59:19.70 ID:D/lFO/Fg0.net

>>28
ジンギスカン作戦があるだろ

190 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 22:13:46.45 ID:ErFkDAvs0.net

>>174
魏は曹丕が早死にしなけりゃ違ってたろうよ

112 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:12:31.64 ID:GMLx6osc0.net

劉邦側だったら夏侯 嬰
項羽側だったら季布

126 :佐藤 剛志:2018/10/14(日) 16:55:25.83 ID:MMrlLeaM0.net

>>79
中国の自動車会社に
曹操の小字を名付けた
「吉利自動車」が有った筈です。

2 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 10:58:16.92 ID:P6t2IH6O0.net

ダイジョバナイ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : イケダハヤトって何者?凄い人なの? Part.2
 ごきぶりのいっしゅだよなよっぴ―とかいう押田の雌だの言ってる... (11/11)
匿名 : 早くレイヤーやめて欲しい奴を晒すスレ2
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwイケメンと... (11/01)
匿名 : 【家畜】檄ぽちゃレイヤー晒そうぜ【退治】
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwズボンにお腹... (10/19)
ページTOPへ↑