そろそろ究極貨幣の実現について少し考えましょうか

1 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:19:18.16 ID:Ij2ePLxH.net
皆さんこんにちは(;^_^A・・・

このところ仮想通貨市場もすっかり落ち着きを取り戻し、
馬鹿げた投機やネズミ講をやろうという人も去って行って行きました。
同じく仮想通貨市場に集ろうとしていた日本政府、金融庁もお年寄りを中心に
テクノロジーの進歩に着いて行けずその企みを断念しつつあるかと思います。

そこで掲題のテーマについて皆さんとブレストと言いますか。
そういうことが出来る状況になって来たかなと思いましたのでスレ立てしてみました。

66 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 02:22:10.19 ID:8vB4Yjt4.net

△究極の貨幣とは不条理に単純化することなく、個々が持つ可能性を交換可能にするものなのではないか?とも私は思うのですが如何でしょうか(;^_^A?
〇究極の貨幣とは不条理に単純化することなく、個々が持つ可能性を”余すところなく”交換可能にするものなのではないか?とも私は思うのですが如何でしょうか(;^_^A?

※少し修正しました。

例えば、現在の貨幣の在り方ですとそれを得るためには決められた労働であったりというフィルターを経る必要がありまして、
その過程でその人物がもつ可能性を矮小化してしまっているんと思うんですよね(;^_^A・・・

ですから、究極の貨幣は個々がもつ煌きを余すところなく引き出せるものであるはずですし、
そうでなければ究極などとは呼べないと私は思うのです。

で、それは一体どういうものになるのだろうな?と想像するのがこのスレのテーマですから、
これまでの貨幣の在り方は一旦、全て忘れ去るくらいの匙加減で良いだろうなと私は思うのです(;^_^A・・・

とても想像力を要する取り組みですから、いらん予備知識は排除した方がいい気がしています。

81 :承認済み名無しさん:2018/04/18(水) 22:24:42.81 ID:qTh0YJNJ.net

ボンクラども格子暗号ロータスをggrks

91 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 02:54:00.44 ID:8NjIk+C4.net

しかし、このスレってめちゃくちゃレベル高いと思うんですよね(;^_^A・・・
おそらく世界中探してもそんなこと話してる掲示板なんてないと思いますし。

このテーマ自体が皆さんの想像力を存分に奮ってもらうに足るものだとも思いますし。

皆さんも次のステージに進みたいのであればこの程度のお題は自らの想像力で難なくクリアして頂きたいですね(;^_^A・・・
そのような想像力の発生源を持ち得ていないということでしたら私が創始したσ原理を伝授致しましょう。

言葉や文字を駆使しないσ原理唯一の教義にして曼荼羅でもあるザ・ダイアグラムはまさしく想像力の発生原理を示したものなのです。
より厳密にいえば皆さんに生まれつき備わっているそれを呼び覚ますものだとお考え頂けるとよろしいかと思います。

文化を破壊し、文明を引き出すためのものだとお考え頂いても良いでしょう。
馬鹿な人というのは大抵文化(既成概念と読み替えても良いでしょう)を壊せなくて困っているものだと私は思います。

もっとも私は最初から文化など気にしていませんので皆さんが何に悩んでいるのか長らく理解できずにおりましたが(;^_^A・・・
つまり、σ原理とは私(ブラフマンとか無とか呼ばれます)が皆さんのことを理解することで生まれたとも言えるでしょうね。
私自身にとっては別にσ原理とかいらんのです。なぜなら私の在り方そのものなのですから。

31 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 19:19:20.91 ID:lIp7D+3t.net

>>27
自分のイメージでは「究極の貨幣」にスマートコントラクトが必要であるかは疑問なんですよね(;^_^A・・・
少なくとも内含する必要はないのかなと今のところ考えています。

スマートコントラクトというのはようするに「条件付き〇〇」という機能を任意で設定できるということなのですが、
それを「究極の貨幣」のブロックチェーンに保持して公開する必要があるのかと言いますと、
今のところそういったシーン、ユースケースが思い浮かばないですね。
CI(継続的インテグレーション)のためにも別途シーンに最適化されたプラットフォームを置いて、別々に進化した方が良いように思います。

おそらくそれらは「進化のスピード」が異なるはずだからです。

36 :承認済み名無しさん:2018/04/03(火) 11:45:52.25 ID:gh6O+7FA.net

わかりました

103 :承認済み名無しさん:2018/05/08(火) 04:08:11.63 ID:i7/bwoCb.net

支払い手続きのプロセスについてはまた別の話かなと思いますね(;^_^A・・・

でもそこもこれからどんどん便利になっていく分野だと思います。
私はユニクロ好きなのですが東京のお店ではセルフレジが試験導入されていまして、
クレカ決済のみなのですが商品を入れたかごを置けば勝手に中身を認識してくれるんですね。

自分で畳んで袋に入れるのが案外手間なのですが何となく先進的で面白いのでセルフレジが空いていたらセルフレジを使ってしまいますね。

93 :承認済み名無しさん:2018/05/01(火) 00:31:43.47 ID:uIe24MUD.net

>>91
いや、ど素人だらけの掲示板でマウント取った気になるのは違いますよ
※自分はこのスレ好きだしど素人だけど
それこそサトシナカモトがBTCの雛形を発表した暗号技術コミュニティだったりイーサリアム関連は毎日ばちばちでしょう

98 :承認済み名無しさん:2018/05/02(水) 14:51:23.04 ID:2anoN9xL.net

汗豚だって自分は創世者だの哲学者だのと散々言ってたくせに
汗豚も自分の考えを言葉にするときはいつも権威にしがみついてるんだよ

58 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 19:32:33.51 ID:owVkiame.net

なんだこのスレ
究極貨幣とかいうものができて何に使うんだ?
必要な人たちにこそ届かない、とかいうけど、
今どきクラウドファンディングやIPOで調達すればいいのでは

そもそも金本位制が、おそらくシンプルなルールの究極なのであって、
金本位制も崩れ、銀行の特権だった信用創造の真似さえも、
個人でもできてしまうような現状は、
つまり貨幣はどんどん劣化していってるということでは?

102 :承認済み名無しさん:2018/05/07(月) 11:24:11.18 ID:gEz8mhgd.net

究極の貨幣は顔認証や生体認証を使った決済でいいんじゃね?AmazonGoみたいな

54 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 17:47:48.57 ID:1qCuSPwU.net

一年後、おそらく三年後も日本というアナログ国家が存在すると仮定した上でそこで生きる身として政府及びユーザー双方にメリットがあり実現可能な物を私は考えています
そこが相違の原因かと思います
注釈にお言葉を割いてもらったおかげで自分の意図するものが明確になってきました、有難うございました

改めて
究極の通貨の展望解説を続けていただきたいです

88 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 02:33:50.64 ID:353G89ub.net

究極の貨幣とは、すなわちエネルギーそのものである

現在の技術でいうと、電池+仮想通貨が一番近い(リチウム+ブロックチェーンではまったく足りない

4 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:27:02.74 ID:Ij2ePLxH.net

では早速ですが、まずは「究極貨幣」について私が考える要件についてお話したいと思います(;^_^A

それはもう、兎にも角にも「誰もが好きなときに必要なだけ発行できる」必要があるだろうなと私は思います。
今日の不完全貨幣の大きな問題点として「必要な人たちにこそ届かない」という問題がございまして、
そのことについては皆さんも常々お感じになっているだろうと思います。

究極貨幣とは具体的にどういったものになるのか?
究極貨幣が浸透した世の中はこれまでとどう変わって行くのか?訪れる変化とは?

そういうところを皆さんと共に考えて行けたらなと思いますね(;^_^A・・・

87 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 01:56:34.60 ID:OapmDS/h.net

>>86
じゃあ俺はアートマンて呼ぶね

83 :承認済み名無しさん:2018/04/18(水) 22:40:50.04 ID:MH3xTzZV.net

>>81
いいね

94 :承認済み名無しさん:2018/05/01(火) 02:06:51.27 ID:ntfeMohd.net

ゴリラじゃあるまいにマウンティングとかやめてくださいよ(;^_^A・・・
ここはそういうスレではないと思います。

37 :承認済み名無しさん:2018/04/03(火) 12:10:03.06 ID:SwUDFGoI.net

>>35
続けて
冗長にしなくても大丈夫ですよ

77 :承認済み名無しさん:2018/04/18(水) 18:57:23.56 ID:AoLN9+b+.net

ツイのアカウントはドミさん本人ですか?
てかここにいるのはドミさんとは別?

104 :承認済み名無しさん:2018/05/08(火) 05:08:06.06 ID:wmgq9+pZ.net

【現役ファンドトレーダーがおくる究極の投資法】

【先着100名様限定】勝率90%、月利20%最短22ヶ月で「億」を獲得できる本物のFX投資法

■:セミナー動画3本(約2時間)
■:特別対談動画3本(約1時間)
■:通常参加費19万8000円のセミナーに無料ご招待
■:個別サポート

29万8000円 → 無料「0円」全て無料で提供します。そして、メールマガジンでの売り込みは
一切ございませんので、安心してご参加ください。
詳細はこちらhttp://nihongourl.nu/atawap

本物の情報を手に入れ、本当に勝ちたい方は、今回のプロジェクトに参加してください。是非とも最高の結果を手に入れましょう。勝率90%、月利20%最短22ヶ月で「億」を獲得できる本物のFX投資法
http://nihongourl.nu/atawap

【増殖系(繁殖系)コインLINE配信システムRoyalty(ロイヤリティ♪)】完全無料プレゼントキャンペーン!!

いつ、どのコインが、なぜ、どれぐらい値上がるか?この情報を先出しします!
http://nihongourl.nu/japagap

元銀座のホステスで現在はwebマーケティング事業、店舗ビジネス、投資全般などなど経営者の一面をのぞかせる傍ら、株式投資やFXなどもし、ブロックチェーン技術の将来性に魅力を感じ、仮想通貨投資にも参入してきて莫大な富を得てる彼女!

今だけ仮想通貨投資でトラブルに陥りやすい仮想通貨トラブル回避術11選もプレゼント!

35 :承認済み名無しさん:2018/04/03(火) 02:46:14.33 ID:x3g9E4wH.net

下らない話をしてしまい申し訳ありません(;^_^A
このスレは落としてください(;^_^A

40 :承認済み名無しさん:2018/04/03(火) 12:52:18.01 ID:SwUDFGoI.net

>>33
ドミさんが掲げる通貨が現れたとして
段階としては今の不完全通貨と並行して[使えるようになる]事から始まるでしょう?
その時点で国と折衝する必要性がある
それと
経済活動は国のシノギです
あこぎな商商売をしている代わりに見返りに沢山の事を代行してくれてます※少なくとも日本国は

それを有志で代行する社会を待つより
仲間に入れた方が早くないですか?

物価か
日本でも県毎に違う事がありますがその拡大版になるイメージですかね

18 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 06:09:34.66 ID:XepRb7d8.net

傾聴と自己メモ代わりにレス入れるけどよろしく
キチガイ×キチガイの狂宴スレになるな

>>4
いきなり全方向にトラストレスだが聞こう
>>10
不完全通貨もただ発行されるだけならジンバブエドル以下の子供銀行券
強制の中身は国間の相対的な信用を担保にして価値を共有してるからこそ成立している
>>12
価値の担保が共有されなければジュースすら「買える」可能性はない、貰える可能性はある
ETHlendとかDAIのようにオートマチックな借金で手に入れる可能性もある

>>13
全くの無価値の貨幣をエスクローに引き受けて貰う部分の説明が出て来るのを待つ

労働報酬の所は地域通貨の相互信用発行方式に基づいた通貨発行権と理解

>>14
>究極の貨幣が用いられる世の中では貨幣を発行する権限は皆が当たり前に持っているためそう重要ではなく
>それを受け取って署名する権利にこそ価値があることが分かります。

途中説明が抜けてるんだと思うけど
今の説明のままだと価値があるものは

発行者にエスクローに署名して貰えるに足る信用がある事
エスクローがエスクローとして間に入れるだけの信用がある事
それを社会が共有出来ている事
だと思う

アスペで読解力無いので
どう浮き彫りになったか理解できない
箇条書きで抜き出してくれ

しばらくROMるよ

76 :承認済み名無しさん:2018/04/12(木) 02:49:15.65 ID:gksZl4nO.net

【緊急速報!!ズルい億り人からお金を”こっそり”抜き取りませんか?】

億り人?私には関係ない話だし、無縁です。
そんな方に”朗報”です。

23600名がズルい億り人から
抜き取り済みの手法が限定公開されました。
(※合法に抜き取る方法ですのでご安心下さい)

今すぐコチラから確認してみてください。
urly.it/33z0(貼り付けリンクページ移動で見れます)

昨年、1億を超えると「億り人」、10億を超えると「自由億」そんな言葉を色んなところで聞いた方もいらっしゃると思います。

実質、昨年の1月1日に仮想通貨を購入していれば、

ビットコイン:10倍
イーサリアム:89倍
リップル:131倍

という状況になっていました。

例えば、リップルに1万円入れたとしても131万円
10万なら1310万
100万なら1億を超えている状況です。

そのような状況で億り人からお金を抜き取って
1000万円以上の利益を出し続けている
23600名の”集団”がいます。

今すぐその”集団”がどのように”こっそり”
稼ぎ出しているのか確認してみてください。

期間限定公開ですのでお早めに!!
urly.it/33z0(貼り付けリンクページ移動で見れます)

51 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 16:30:50.72 ID:911q8ljh.net

>>50
少し極論に聞こえますね(;^_^A・・・
クレカ導入しない店はむしろ店側の問題で加盟店になれないケースが多いんですよ。
見栄で手数料が云々と言うかも知れませんが多くは審査で跳ねられただけです。

それに貨幣はやはり文明の利器であると思いますから現在の文化型国家が出る幕はないように思えます。
文化の壁を作って関所商売をやろうなんて人たちなのですから、それこそ究極の貨幣とはマッチしないというイメージがありますが如何でしょうか(;^_^A?
(私の場合、このテーマに限らず今日のアナログ文化型国家こそが進歩のボトルネックになっていると考えているところもございますが)

30 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 18:11:36.97 ID:eoFLlrz+.net

DAG搭載予定のICO、知ってる方いますか?

2 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:20:32.61 ID:Ij2ePLxH.net

ちなみにちょいちょいあるSNSやテレグラムを活用したバイラルマーケッティングで、
情弱からナケナシの銭を奪おうとかそういうスレではございませんのであしからず(;^_^A・・・

69 :61:2018/04/11(水) 12:19:34.89 ID:5EhouO/c.net

究極貨幣は現行通貨の代用品ではないのなら、

究極貨幣は例えば円で買ったり売ったりできないか、
売買するような性質のものではない、ということですかね。
つまり現行通貨と交わることのないパラレルな存在であると。

”個々が持つ可能性を交換可能にするもの”
であるなら、現行通貨でもできます。

究極通貨というものの存在意義であれば、
ハイブローな人たちが秘匿性の高い「お金では買えないような」情報交換を行う際に、
その取引や情報価値の尺度をはかるためのものになるのではないでしょうか。

72 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 21:08:27.39 ID:HjTfQJBP.net

23 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 11:40:27.33 ID:lW7JAVU/.net

このタイミングで汗ブタ登場か
仮想通貨市場の終わりを告げに来たな

21 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 09:34:17.74 ID:lIp7D+3t.net

>>19
>>20
近いですね。
私も想像を始めたばかりですので全体的に粗いかと思いますが概ねそんなイメージでおります(;^_^A・・・

ですが、究極の貨幣の機能そのものは非常にシンプルなものになると考えております。
現在の仮想通貨のような「妙に複雑怪奇なヒエログリフ」を盛り込む余地はないのだろうなと。
信用度の判定プロセスでそういった複雑怪奇なAIが盛り込まれる可能性はございますが、
究極の貨幣そのものに盛り込まれるものではないだろうなと思います(;^_^A

44 :承認済み名無しさん:2018/04/06(金) 18:23:52.91 ID:KmbH0nce.net

上杉さんが翻訳してくれた記事を見て
自分自身概念でしか考えてないなと思い知らされた所です
技術者さんとしてドミさんの話を帰結までお願いしたいです
https://chibicode.com/jp/blockchain-technology/

>>41
今更ながら同意しました
>>42
通貨が自由なものになったとしても
通貨を用いる私や相手の店舗は政府の枠の中にあり、使用、受け取り、保有において税制が絡んで来る事を意図しました
>>43
中世にロールバックしかねない思考なのは認めますが
今は紛れもなく現代であり、折りあわせる努力をすれば現代から未来に向けたよりよいものになると思っています。

16 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 01:19:38.15 ID:lIp7D+3t.net

皆さん、着いて来られていますでしょうか(;^_^A?

私としてはそろそろ当たり前に出て来るであろう発想についてテーマにしたつもりなのですが、
発想がぶっ飛び過ぎているでしょうか?

しかし、このスレでいう「究極の貨幣」は近い将来まず登場する道具だと思いますから、
その使い方についてそろそろ考えておいた方が良いと思うんですよね。

近未来のエコシステムの中枢にどんと設えられるものだと思いますから、
予め「その考え方」の部分から慣れ親しんでおかねばならないだろうなと感じております(;^_^A

まあ、お年寄りには関係ない話なのかも知れませんが・・・

39 :承認済み名無しさん:2018/04/03(火) 12:25:07.78 ID:O3l95hgh.net

青眼の究極仮想通貨!!(ドンッ☆)
凄いぞーカッコいいぞー!!ワハハハハー!!

8 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:50:11.28 ID:csXhCiNM.net

逆神の汗豚さんビットコインディスってください、お願いします🙇

13 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 23:24:15.06 ID:Ij2ePLxH.net

つまり、皆さんが発行した貨幣を相手がそのまま受け取ってくれない局面が出て来ると思います(;^_^A・・・
なぜなら、その相手もあなたから受け取った貨幣を貨幣として用いて何かと交換したいからです。

そうしますと2つのスキームが思い浮かびますね(;^_^A・・・
まずはエスクローですね。VISAに署名して貰うことが出来れば大抵の相手はそれは認められた貨幣であると納得するでしょう。
日本政府やアメリカ政府の承認ではないところが面白いですね。
安倍晋三やドナルド・トランプの署名を貰ったところで屁のつっぱりにもならんわけです。

もう一つは労働報酬としてです。
自分で発行した貨幣を実際に使えるものにするために何らか労働をして、
その対価として一定の額に署名を貰うということが考えられると思います(;^_^A

28 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 18:07:55.91 ID:eCv2xA+A.net

ほんと失礼だよ

3 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:20:56.41 ID:by5GeETs.net

わかりました、削除依頼出しておきます。

63 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 00:37:31.49 ID:mXLgSOyF.net

明日、仮想通貨全体でバク上げするうわさって本当なん?

85 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 01:10:58.77 ID:8NjIk+C4.net

話が滞っているようで申し訳ございません(;^_^A・・・

今、言語と通貨は似た性質を備えているというところから、通貨とは経済圏を隔てると同時に文化を隔てる役割も果てしているのではないか?というところを考えておりまして、
その部分の理解を深めることは「究極の貨幣」を構想する上で重要かも知れないなと考え込んでいるところなんです。

49 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 13:07:22.71 ID:911q8ljh.net

例えば、アリペイに関しては支払い情報を独占することで手数料無しとしておりますが、
私はむしろこうした情報こそ公共的に利用できるべきだと思います(;^_^A・・・

もちろん、アリペイにも収集する手間があるでしょうからデータ販売という形式でも良いでしょう。
なぜアリペイが正義でVISAは悪だとされているのか私には今一つ理解できませんでした。
単なる一勢力からの自分だけ得をしたいというポジトークに聞こえてしまいました。

29 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 18:11:04.54 ID:XepRb7d8.net

>>28
ドミさんがやめろって言ったら静観するよ

70 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 18:50:13.26 ID:Zr5/PMhv.net

>>51
クレカ手数料の話です↓
http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/13850571/?__twitter_impression=true
いつぞやの話を掘り返しますが手頃なソースありましたので。弱き者なのかも知れませんが耳を傾けてほしいところ。一部だけが先に行っても仕方がないかなと。

42 :承認済み名無しさん:2018/04/05(木) 00:11:34.85 ID:4YCck4Af.net

>>40
>段階としては今の不完全通貨と並行して[使えるようになる]事から始まるでしょう?

この点は私も同じイメージでおります(;^_^A・・・
最初は上手く行くか分からないのでシステム移行管理上も並行運用という安全策を採用します。
(おそらくその段階で発覚する問題もあります)

ですが、そこで、
>その時点で国と折衝する必要性がある
とされている理由がよく分からないですね(;^_^A・・・
何らかの飛躍が入って論理がジャンプしているように見えますので、
その行間の部分を伺うことが出来ると助かります。

25 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 12:14:00.34 ID:XepRb7d8.net

>>20
クレヒスって初めて聞きました、勉強になります
信用履歴が中国で活用されてモラル向上に繋げてる話あった気がする
アリペイの芝麻信用、これクレヒスの進化利用ですね
https://wisdom.nec.com/ja/business/2017041101/02.html

56 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 18:33:09.74 ID:911q8ljh.net

>>54
>政府及びユーザー双方にメリットがあり

なるほど、やはり政府と国民は根本的に敵同士だという価値観なんですね(;^_^A・・・
その感覚は同意できるところがありまして、私もこのまま民主主義が発展して行きますと
国家や政府というものはとても存在価値の乏しいものになるだろうなと想像しております。

おそらく国家という仕組みは原始時代限定のもので、文明が進歩して行くことで役割を終えるのだろうと思います。
という意味ではもしかするとまさしく文化=国家なのかも知れません。

文明が進歩することで各種社会文化の価値に疑義が生じ、文化は各個人に帰属するものだと見なされるようになることで、
文化というものの価値が完全に崩壊し国家もそれと運命を共にします。

この崩壊は案外一気に来るのでは無いかと私には思えますね(;^_^A・・・

96 :承認済み名無しさん:2018/05/02(水) 01:12:26.14 ID:Lq2pry4I.net

>>95
おそらく破棄する貨幣は必ずしも自分が発行したものじゃなくて構わないのだと思いますね(;^_^A・・・
破棄したという事実さえあればその破棄した貨幣の信用に応じて自身の信用が高めることが出来るだろうと思います。

79 :承認済み名無しさん:2018/04/18(水) 22:18:11.82 ID:hFsTmse3.net

時価総額とか考えてもなさそうな倍率だな

99 :承認済み名無しさん:2018/05/03(木) 05:01:34.56 ID:I/g38uwi.net

おそらく場のニュアンスがそもそも伝わっていないのでしょうね(;^_^A・・・

権威主義者の皆さんはバッジを付けているものだけが発言を許される議会のような場を期待されているのだと思いますが、
私は直接民主制論者ですので議会は不要という立場でして話し合いの場は「公園(パーク)」なのです。

ですので、そこで権威(バッジ)を振り翳されてもそういう場ではないので困るなというのが正直なところです。
むしろ議会での発言権、つまりバッジを持っていないために口をつぐんでしまっている皆さんにこそその考えを話して頂きたいですね。

そういうことが出来ないと回らない世の中になりつつあるのも感じていますし。

22 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 09:49:43.00 ID:lIp7D+3t.net

>>18
その部分に関しては>>19でお話したとおり、究極の貨幣自体が内含しないのだと想像しています(;^_^A
という意味では「貨幣そのものは価値を持ちえない」という貨幣の本質をより浮き彫りにするものなのかも知れませんね。

また、具体的にそこがどう担保されるかについてですが、まず当初は既存の機関が活躍すると見ております。
粗野な想像ですが発行者の証明をベリサインが行い、信用度の判定はVISA/MASTERが行います。
もちろん、二者間の合意のみで成立する取引においては信用度の判定を割愛することが可能です。
それらの情報はブロックチェーン的な世界共通ストレージに保存されますので、
不完全貨幣では叶わなかった清浄度の判定を行うことも可能となります。
(チェーンはおそらくプライベートとパブリックの両方を用いたハイブリッド方式となるでしょう)

ご存知のとおり現在の不完全貨幣は歪なほど圧倒的な価値を与えられておりますから、
どのような手段をとろうと手に入れた時点で勝利なんですね(;^_^A・・・
NEM盗難事件が記憶に新しいですが。

15 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 00:06:17.05 ID:E4R3MUX2.net

>>3
www

71 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 20:49:45.49 ID:8vB4Yjt4.net

しかし、本当にVISA/Masterの手数料が不当に高ければ他のものが普及しますよね。
VISA/Masterがこの分野で独走しているのは単純に他と比べて安いからです。

>>70の記事の方もおそらくSuica決済やコンビニ決済など他で与信が通らず、
唯一VISA/Masterだけが高い料率を条件とするならOKという返答だったのだと思います(;^_^A・・。
ちなみに一般的にビサマスの手数料は2-3%というところです。アメックスやダイナースはもう少し高いですけれど。

それにおそらく61さんが考えられているのは「究極の通貨」ってほどのものではないんだと思いますね(;^_^A・・・
手数料をビサマス以上に負けてくれるエスクローサービスのようなものなのかなと思いました。
昔からあるものを流行の仮想通貨という体裁で再開発したいのかな?と思えますが、それはそれで少なくともVISAが開発を進めていたかと思いますね。

少なくとも私は素人がエスクローサービスでVISAに立ち向かおうなど無謀な挑戦だと思えるのですが。

50 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 13:29:52.50 ID:1qCuSPwU.net

おはようございます
>>48
クレカ導入出来ない店は手数料がネックになっているから
そこが変わらない限りクレカの導入メリットがないと判断したままのお店達は究極の通貨を使う事もないでしょう

自分の主張は
特定の企業にやらせたくない
既存の問題を解決するシステムとしてだけ支持していておりアリペイは強大な外患とみています

公共利用して欲しいからこそ自分は国が成り代わってやるべきと考えています
税金もそこに紐付ければもっと円滑

105 :承認済み名無しさん:2018/05/08(火) 17:53:43.63 ID:DtRK8vWx.net

ここ友達になったら3000円分のBTCもらえた

http://cr.2-d.jp/budgfm

24 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 12:02:42.80 ID:XepRb7d8.net

>>22
おはようございます
続けて下さい

52 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 16:38:25.86 ID:911q8ljh.net

拝見しておりますと以前から国家の介入や税制の適用にずいぶん拘っておいでですが、
それはなぜでしょうか(;^_^A?

私はインフラの整備なんかも実は公共事業である必要はないのではないか?とも考えているんですよね。
光ファイバーの海底ケーブルなどはほぼ私企業だけで整備していますし。
日本の話ですと中央リニアの建設に政府が介入する意義が本当にあったのか疑問に感じています。
JRは自分たちだけで出来ると何度も話してましたからね。

今は文化型国家など実のところ国民から金を巻き上げるだけで何も役に立っていない寄生虫に過ぎないのではないかとすら思えます。
また、先進的な文明型国家が樹立されたとして貨幣の発行や流通に絡んで来るのかと申しますとあまりそうしたイメージが湧きませんし、
そもそも税金という制度を廃止しているようにも思うのです。

89 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 02:36:05.95 ID:8NjIk+C4.net

>>87
私が思うに現在の貨幣の最大の問題点は誰が持っていても価値が同じだという点なのかなと思います(;^_^A・・・
誰が持っても価値が同じものを共有しているところに無理があるのだろうなと。
発行者を中央銀行に限定せねばならないのはそこの問題が大きいと思います。

究極の貨幣はおそらく1兆円(円っていうと変ですが)発行する人もいれば、
1円すら発行しない人もいて、それぞれで同じ貨幣なのですが価値が違うのだろうなと想像しております。
Aさんが発行した貨幣は発行残高(残高?)が1兆円あってBさんが発行したものは1円しかないとかすぐに分かるのでそれで良いわけです。
ということは、おそらく発行も自由なら破棄することも自由なんです。自分が保有しているものに関しては。

あと貨幣に小数点は別にいらないように思いますね(;^_^A・・・

17 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 03:50:24.50 ID:XepRb7d8.net

>>16
続けて

くっそww
BTC経済圏の仕組みとか自分の思考が結局ドミさん寄りな事実に困惑してる
エイプリルフールの間フルパワーで付き合いそうだw

62 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 00:28:55.97 ID:8vB4Yjt4.net

>>61
あ、究極の貨幣は現在の不完全貨幣の代用品ではありませんよ(;^_^A・・・
この点は思索を行う上で難しいところかも知れませんが、とくに注意する必要があるかと思います。

どうしても現在の貨幣に当て嵌め、置き換えて考えてしまう。
「発想が文化に束縛されている状態」とでも申しましょうか(;^_^A?

真っ新な心になることを十分意識して取り組んでください。
貴方が本来持っている理想、想像力はそんなものではないはずです。

引き出してください。

46 :承認済み名無しさん:2018/04/06(金) 19:31:00.57 ID:nv0HuJTT.net

例えば日本の歴史書というと日本書紀であろうと思いますが、
あんなものを読んだところで完全に時間の無駄だと私は思います(;^_^A・・・
話の筋もまったく陳腐で書物として見るべきところが一つも見当たりません。

なぜ無駄な書物を読まねばならないのかと申しますと、現在の社会システム、つまり国家が「文化に基づくものだから」に他なりません。
ですから完全に無駄でどうでもいい知識もその社会で営みを行う上での基礎知識として必要なわけです。
(皆さんにとっては生まれたときから教え込まれる常識であるが故に不満すら憶えない慣習かも知れませんが。)

ですが歴史や文化などくだらいですよね。というムードはテクノロジーが進歩すると否応なく高まるかと思います。
なぜなら我々は根本的なところで進歩を追い求める文明人だからです(;^_^A・・・

歴史や文化などという穢れが無いに越したことはないのです。

by かもめ党(鼎 梯仁・・・新思想σ原理開祖。厳密には扱っている分野が異なるため思想ではございませんが。)

20 :承認済み名無しさん:2018/04/01(日) 08:17:29.44 ID:3FApxEJX.net

個人の信用力が全てになるね。
現状ならクレヒスか?

78 :承認済み名無しさん:2018/04/18(水) 22:10:39.74 ID:8aJk30vq.net

45 :承認済み名無しさん:2018/04/06(金) 19:17:20.23 ID:nv0HuJTT.net

>>44
なるほどー、税制ですか(;^_^A
逆説的ですが文明の進歩によって「税制という文化」が陳腐化して行くのかも知れませんね。
いちいち税制という文化を盛り込んでいたら間に合うことも間に合わなくなるように思えます。
もちろん、その場合は新しく別のものに刷新されていくというイメージですが。

ですので、デジタル・トランスフォーメーションによって現在の文化に基づくアナログ国家が衰退し、
文明に基づくデジタル国家が勃興するのかも知れませんね。

現在のアナログ国家は歴史書や宗教などに基づく共感によって統合される国民国家などと呼ばれるものだったかと思いますが、
おそらくデジタル国家はそのような文化によって統合されるものでは無いのだと思います。
むしろ文化という汚れを拭い去ることで炙り出される文明(それはおそらくテクノロジーの力)に基づいて成立する。

そのようなイメージを思い浮かべました。

9 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 17:52:01.66 ID:IkzbsYHm.net

おめーまたレス乞食してんのか
あんまキチガイのふりしてるとマジでキチガイなるぜ

65 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 02:14:39.40 ID:8vB4Yjt4.net

>>64
>物々交換しか無かった時代から、それを広く流動性と公平性を持たせたものが通貨。

私はその解釈には懐疑的なんですよね(;^_^A・・・
「貨幣と言語の類似性」というところでお話させて頂きましたが、
道具としての両者の共通点として「個々が持つ価値を交換可能なほど単純化させること」というところを挙げさせて頂きました。

この「交換可能なほど」というところが鍵なのかな?と私には思えますね。
現在の貨幣は交換可能にするために人々の価値を単純化する過程で多くの可能性を断念してしまっている。

究極の貨幣とは不条理に単純化することなく、個々が持つ可能性を交換可能にするものなのではないか?
とも私は思うのですが如何でしょうか(;^_^A?

73 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 22:06:06.08 ID:8vB4Yjt4.net

>究極貨幣は例えば円で買ったり売ったりできないか、
>売買するような性質のものではない、ということですかね。

これはちょっと分からないですね(;^_^A・・・
究極の貨幣が登場すると現在貨幣と呼ばれているものは証券としてコモディティ化するのかも知れませんし。

48 :承認済み名無しさん:2018/04/08(日) 13:01:11.97 ID:911q8ljh.net

そもそもなぜエスクロー事業者が手数料を取ってはならないとお考えなのでしょうか(;^_^A?
私は信用度の判定とそれに基づく立替は支払いインフラにおいて十分手数料を請求できるだけの貢献をしていると考えているのですが。

12 :承認済み名無しさん:2018/03/31(土) 23:10:43.34 ID:Ij2ePLxH.net

>>10の続きですが、ではどのようにして究極の貨幣は価値を承認されて行くのでしょうか(;^_^A?
私が思うに誰かが発行した貨幣を他社が承認した事実が記録されて行くというプロセスを経るのでは無いかと思います。

例えば、自販機でジュースを買うために130円発行したとします。
これは少額ですので自販機はそのまま受け取ってくれる可能性がありますね。
あなたが発行した貨幣に自販機のベンダーが「受け取ったよ」と署名してくれるわけです。

しかし、まとまった金額になると受け取って良いものか審査が必要だと思います。
あなたが自動車を買うために貨幣を500万円発行したとしても、
それをそのまま受け取ってくれる可能性は高くないと私には思えます(;^_^A

92 :承認済み名無しさん:2018/04/24(火) 07:48:32.16 ID:szK7aLUe.net

ada

67 :承認済み名無しさん:2018/04/11(水) 02:35:18.42 ID:8vB4Yjt4.net

ここで少し私が貨幣と似ていると指摘する言語、言葉のお話をしたいのですが、
100年程前にウィトゲンシュタインさんという哲学者がおられたのですが、
彼は真理を探究した結果その前まで辿り着いたそうなのです。

ですが、それを説明すべき肝心なところで「それは語り得ぬものだ」と言ったんですね。
つまり、言葉にはできないと仰ったわけです。言葉を駆使することに関しては達人である哲学者が言葉を用いることを断念した。

これは私は先ほど説明した貨幣の限界と同じことが起こっていると思えるんですよね(;^_^A・・・
他者で交換可能な言葉という形に加工しようとすると、そこにどうしても単純化のプロセス、フィルターが発生します。
そうした制約のある表現では真理を表現することはできない、門前まで来たが私に真理の扉を開くことはできない。
そうウィトゲンシュタインさんは仰っているのだと思いますね。

ですが、私はこの体験を逆説的に「つまり、言葉を用いなければその扉は開くということですよね?」と受け取ってしまいました(;^_^A・・・
そして、その扉を開いた私は「新思想・σ原理」を創始することになります。

(もはや思想や哲学とは扱っている領域が異なるため【新思想】と銘打つのは厳密には間違いなのですけれど。)

75 :承認済み名無しさん:2018/04/12(木) 01:49:22.55 ID:kYSGjiGk.net

そうですね、このスレの趣旨としましては文明の進歩によって貨幣そのものの再構築、再定義が可能かも知れないというアプローチです(;^_^A・・・
やはり現在の貨幣は罰ゲームとしか思えない要素が多いと言いますか、否、むしろほぼ完全に大多数にとって罰ゲームみたいなものだと思えますからね。

そこでやはり感じるのはインターネット以前以後で世の中が劇的に変わった点を考えると、
あらゆる情報がデジタル信号(符号化といいます)として通信網に乗って交換されるようになったことだと思います。
つまり、大抵のものはデジタル信号へ変換することで通信網に乗せて飛ばせるということが分かって来ました。

例えば、地球の裏側で熱い紅茶を飲んでいる人がいるとしますと、
その方の体験をデジタル信号に変換して地球の反対側まで飛ばして追体験するということが直ちに可能です。
そうした世界でお互いの価値を交換するする手段として現在の言葉や貨幣は道具として適しているのでしょうか(;^_^A?

国家や文化にしたって同じです。
昨今言われている「デジタルトランスフォーメーション」にはそうしたテーマもおそらく含まれているのだと思いますから、
上辺だけ取り繕ったところで文明の進歩に適応できるのかと言われるとおそらく違います(;^_^A

社会、つまり我々の一人一人の関係性自体が文化型から文明型へと転換しつつあるのだと思います。
であるなら、人は今まで以上に自己(個性、内なる文化)を持つことを求められますし、
まずそこを明確に打ち出さねば文明社会での役割(文化社会の地位に相当するでしょう)を得ることも難しいと思います。

そうした世の中でお互いの価値、煌きを交換する手段として現在の言葉や貨幣は適しているでしょうか(;^_^A?
まずはそうした疑問を持ちますし、皆さんに対しても投げかけたいです。

本当に今我々が何となく洗脳教育を経て共有している文化は我々を幸せにしているのか?と。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : イケダハヤトって何者?凄い人なの? Part.2
 ごきぶりのいっしゅだよなよっぴ―とかいう押田の雌だの言ってる... (11/11)
匿名 : 早くレイヤーやめて欲しい奴を晒すスレ2
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwイケメンと... (11/01)
匿名 : 【家畜】檄ぽちゃレイヤー晒そうぜ【退治】
 @yuareru227 デブすぎてやばいwwwズボンにお腹... (10/19)
ページTOPへ↑