戦国時代の武士って当時は世界トップクラスの軍隊やろ

1 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:03:14.18 ID:F3LsLxO00.net
大量のマスケットと弓の雨の中でも平気で進む足軽だけでも相手はどうしようも無くなる

288 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:28:37.76 ID:O9y7b/4X0.net

>>285
???
何に対して無理って言ってんの文脈おかしくない?
上陸できたかできないかの話してるのに

95 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:54:57.07 ID:ciZ//u8c0.net

>>85
むしろ資源がないからこそ外の世界に進出していく
白村江の戦いころはまさにそれで、朝鮮南部を確保しないと鉄と宝石という、国を支える重要資源が手に入らなかった

143 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:19:24.02 ID:ciZ//u8c0.net

>>115
その代わり西洋の騎兵は動きが遅いから高速でかき回したり、集団で引きずり降ろせば終わり
高速でかき回すのはモンゴル軍が実際に成功した有名な戦術

344 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:46:41.43 ID:evRUGiFYd.net

ID:gCn17m280ちゃんはソースを出すか贔屓球団言ってくれ

125 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:11:33.45 ID:MjWwdmSQ0.net

>>118
無理無理
日本には平原がとても少なかったから(平地は湿地か水田ばっか)
平原の戦いが一番苦手だし

206 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:38:35.48 ID:Z5vkiKozM.net

良スレやんけ

22 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:16:18.93 ID:ciZ//u8c0.net

>>18
それを言ったらどこの国の軍隊も当時は現地調達が基本
遊牧民みたいに食料引き連れて移動する方式は16世紀レベルの武器装備になってからだと話にならない

252 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:08:25.35 ID:JQZsl/b/0.net

言うても狭い国土で社会集団同士の対立も緩い日本の戦国って大したことないやろ
軽く小競り合いしておしまいやで
西洋や中東のガチの憎悪による殺戮と比べたらお遊戯レベルやろ

337 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:44:09.17 ID:gCn17m280.net

>>335
書いてないんやがw

376 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:57:57.50 ID:MllAZU1i0.net

>>196
秀吉が凄いのは織田家の実権を握ったことやで

101 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:57:22.28 ID:gCn17m280.net

>>94
まあでも当時のスペイン宣教師が日本を調査した結果、日本には勝てないと本国に報告してるし

267 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:17:53.80 ID:RgDBrML60.net

元寇はどっちも気候に助けられまくっただけやろアレ
神風信仰の元ネタちゃうんか

246 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:05:11.68 ID:bFmOFtJ9d.net

>>68
ネトウヨしね

93 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:52:35.72 ID:4znFmn6L0.net

100年も殺し合いしてたから皆頭イカれてただけやぞ
メキシコ人のマフィアに「ワイら毎日殺し合いしてるんやぞワイら最強やろ」言われてもほーんとしかならんやろ

364 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:53:09.05 ID:KAbVTt4Fd.net

>>362
そもそも鎧の重さに耐えられないから馬には乗らん模様

191 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:32:39.57 ID:OJ+7QDFj0.net

>>186
それはあるな!
第六天魔王が怖くて信長四天王が本気出すしな!

12 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:10:58.24 ID:F3LsLxO00.net

>>5
朝鮮がボロ負けしたのって朝鮮軍が弱かったからって風潮やけど、実際は最初の釜山での戦いで弓の雨の中突き進んでくる武士を見て「あ、これ無理(確信」ってなってみんな戦うことすらしなくなったからやで

241 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:03:32.64 ID:Z5vkiKozM.net

信長の作った鉄の船はすごいよな

372 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:55:48.36 ID:gCn17m280.net

訂正
>>362
それモンゴル馬や朝鮮馬やで
日本は木曽馬
サラブレッドより小さいけどモンゴル馬より大きいで

70 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:40:01.36 ID:MSnSEeKKd.net

数が足りないやろ

128 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:11:59.54 ID:O9y7b/4X0.net

そもそも元軍の複合弓が鎌倉武士の甲冑を貫通できなかったってどこソースなん?
差し支えなければ資料を見せて頂きたいんやけど

166 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:26:36.48 ID:gCn17m280.net

>>160
それ考えると鎖国ってホンマ要らんかったな
鎖国してなかっらた江戸時代に日本は覇権握ってたやろな

319 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:39:37.41 ID:3Eu2NZHod.net

>>315
というか大鎧の防御力が高いからどのみち近距離での射撃になるでしょ

騎射がなかったってのは誰の説?

437 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:23:07.34 ID:2YDcW419M.net

>>429
歴史学の本呼んだことないのかもしれんが
原文そのまま載せて翻訳や現代語訳もせずにそのまま話進める本なんて一般人向の本でもざらにあるぞ
というか丁寧に訳してあるほうが少ないぞ

122 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:09:23.33 ID:0N3J865h0.net

>>112
明の武将?名前あげてみ

201 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:36:15.98 ID:ubCiUvPC0.net

当時の強国同士の局地戦っておおよそ指揮官と参謀連中の質で勝敗が決まりそう

244 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:03:59.60 ID:18v9e3mLd.net

>>237
そんなもん無くてもワイの心は折れへんで

403 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:09:15.52 ID:+mpnY8xxM.net

>>384
江戸時代は鎧兜着けての切りあいでないから
突くのが強いらしいで
龍馬の連れの人斬りイゾウも突きのうまかったらしいし

375 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:57:50.25 ID:kKDHrLPL0.net

>>366
いや、そもそも「二回目はまともに勝てなかった」という話の真偽をしていたんやが
お前が大義一つで未来を決めつけるのは自由やが実際には二回目の侵攻はお前の言うようなものではないだけやろ
どんだけ話しそらすのに必死やねん

363 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:51:52.58 ID:+mpnY8xxM.net

>>342
白人が自分で的になって走って実験してたのは草や
何度もうってたけど当たらんもんなんやな
途中で止まるし不思議と布を一枚でそれたりするんや

401 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:08:08.02 ID:Y6n9wHIR0.net

大正義トルコ軍に勝てる要素あるんか

35 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:21:58.96 ID:ciZ//u8c0.net

>>32
お前も根拠のないレスで煽ってるだけだから同レベルなんだよなあ

187 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:31:50.57 ID:0OQ10w3M0.net

鎖国せずにいざアジア諸国征服しようとしても統一はできず西洋諸国の領土分割の駆け引きをして今の中東みたいな混乱を起こしてただけだと思うよ

207 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:39:23.62 .net

鎌倉時代以前には明確な身分制度があり、農民に生まれた者は亡くなるまで農民でありましたが、
この時代になると農民の中でも自治組織「惣」ができ、領主に従属することなく、自分たちで物事を決めることができるようになりました。

これにより、出たくない戦には出たくないと拒否の意を示すことができ、無駄な犠牲を被ることが無くなったといえます。

また領主においても農民の戦死は、国の収入減につながり絶対に避けなければならかったため、無理強いはできなかったようです。

さらに自治都市堺【現大阪府堺市】に代表されるように、このころは商人も力をつけてきます。戦国大名も商人たちの力を無視できなくなり、自国に留め置くなど様々な方法で商人の力を利用しようとしました。

これにより、貨幣の流通、農産物の流通が盛んになり、人口が増えたのではないかといわれています。

197 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:35:00.76 ID:cIc4r4kE0.net

>>193
そんなもん比べようがある?

276 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:21:49.43 ID:JQZsl/b/0.net

>>271
慶長の役の方や
日本は南部にとどまって現状維持だけの戦いになった。当初の大陸侵攻の大義がなくなりジリ貧になった
これでよう明を制圧できると思ってたな

306 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:34:51.46 ID:HenAYdM90.net

>>286
そんなこといって言い訳して真剣に反省しないから満州族にもボコられるんやで

229 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:54:03.06 ID:O9y7b/4X0.net

>>223
まぁハプスブルクはともかくあの時代普通に強国だったスウェーデンが15万とかやったから普通に日本も動員数で見劣りすることはないな

394 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:05:52.65 ID:O9y7b/4X0.net

ネトウヨがネトウヨを互いに煽り合うとかこの世の地獄かなにか?

16 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:13:06.31 ID:s1xTRfTc0.net

はいファランクス

377 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:59:53.14 ID:NoJndCGK0.net

>>367
ポニー説良く見るけどほまんか?源平の時代から名馬の産地として有名な陸奥の馬は道産子系列のがたいの良い奴なんやけど

49 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:27:47.13 ID:ciZ//u8c0.net

>>45
それさ、飛鳥時代の話とごっちゃになってるだけやで
戦国時代になると鉄は結構採れた

76 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:43:42.10 ID:MjWwdmSQ0.net

>>71
それは相手にまとまった騎兵が居ないからで
日本の風土の特有のもの

383 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:01:30.99 ID:gCn17m280.net

>>377
ポニー説は嘘やで

53 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:30:34.71 ID:U6kXQ3Zi0.net

>>48 >>49
砂鉄てすげーな

361 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:51:28.10 ID:kKDHrLPL0.net

>>356
はあ……だから戦になったんだよな
だからなんやねん
がちです脳みそに蛆虫でも湧いてるんちゃうか

78 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:44:31.19 ID:O9y7b/4X0.net

>>68
お得意の朝鮮人認定かいな
もう保守思想に対する冒涜やろお前朝鮮人か?

181 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:30:03.39 ID:23SYD8qZ0.net

ダマスカス鋼とかいう模様だけがウリの金属

9 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:08:30.87 ID:SS19jDZQa.net

あ。ぶしか

32 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:20:48.58 ID:ZnxXNqpS0.net

こういうこと言う奴ってじゃあお前西洋の戦争どれくらい知ってんの?って聞くと
アババッバッバbッババってこな吹いて逃げるから嫌いだわ テレビ番組とかホルホル番組しか見てなさそう オツムがイってるってはっきりわかんだね

25 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:18:14.83 ID:Zbo8EkbH0.net

どうせ海戦なら兵站の条件は一緒やろ

313 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:37:36.93 ID:O9y7b/4X0.net

>>293
そもそもこれソースどこなん?

157 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:24:34.77 ID:gCn17m280.net

>>156
なんであんなん作ったんだろなw

386 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:02:33.20 ID:O9y7b/4X0.net

>>371
ワイは日本人だからできれば日本語か英語のテキストでお願いしますやで?
しかもwikisourceなんかじゃなくてciniiとかで日本語訳された奴読めないんか?
疑うわけじゃないけど信憑性に欠けませんかい?

269 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:19:03.84 ID:jbQPfpJ/0.net

>>158
金は金やで
国の名前や

389 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:04:01.61 ID:VYD5gFLF0.net

西南戦争とかいう激戦
たしか銃弾と銃弾が衝突しまくってたんやろ

73 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:42:25.61 ID:O9y7b/4X0.net

>>67
明軍ボロ負けで日本軍の強さに手もつけられないなら何で日本は有利な和平交渉結ばなかったんですかね…

214 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:42:59.33 ID:O9y7b/4X0.net

>>203
wikiやけど30年戦争でもスペイン=ハプスブルク家は30万人規模で動員してるで
あの時代は既に神聖ローマ帝国はドイツにしか影響力なかったし斜陽だったはず

154 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:23:27.41 ID:O9y7b/4X0.net

>>148
知らんけどなんかかっこええやん?
日本刀みたいな謎の技術力要素のロマンあるわ

335 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:43:18.49 ID:bDMuqMzO0.net

>>327
ルイスフロイスの日本史読めや

379 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:00:34.13 ID:u80avf/Q0.net

>>377
寒立馬みたいなやつ?

216 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:45:17.62 .net

  

   最近では元寇は、体のいい 棄民政策 だと言われています。元に負けた南宋人を左遷ついでに日本に送り込む。
   そこで日本を攻略出来たら良し、出来なくても死んでくれりゃ反乱分子が減るからそれもまた良しの二段構えだったと。
   故に兵士の士気も低かった。

 

80 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:46:10.03 ID:TcMoDQty0.net

戦国時代の頃って欧州は三十年戦争くらいか?
個人装備なら大差なさそう

410 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 07:11:49.18 ID:Gv5fWiXq0.net

秀吉が朝鮮討伐失敗したのってやっぱネトウヨ的にはキツいものあるの?

354 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:49:08.87 ID:O9y7b/4X0.net

おらさっさとソース貼れや

91 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:51:13.04 ID:Zbo8EkbH0.net

>>84
家康にはパイを大きくするという発想はないように思う
パイの分配だけが経済

362 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:51:40.41 ID:h5Xj9CRd0.net

ポニーみたいな馬乗ってたんだぞw

169 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 05:26:57.12 ID:wS6n73Tmd.net

足軽とかいうより単純に戦国日本は鉄砲保有量がダンチ
意外やろうけど当時3000丁の鉄砲を持てた国なんて西洋にもありません

247 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 06:05:15.74 ID:O9y7b/4X0.net

>>237
そもそも甲冑着た武士の戦闘なんて甲冑の隙間狙って突き刺すか組み付いて転がしたとこに馬乗りになって脇差でぶっ刺すのがメインやぞ
馬鹿正直に一番固いとこに斬り付ける奴なんておらん

74 :風吹けば名無し:2018/02/01(木) 04:42:31.47 ID:RpgTWD3s0.net

数なら圧倒的に明やな

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : 【テレビ】畠山愛理、選手時代は「恋愛しなさい」と言われていた
 畠山愛理がいた時は周りが畠山のみフューチャーし 1人の取材... (8/19)
匿名 : バカ「アシダカグモはゴキブリを食べてくれる益虫なんやで!」ワイ「ぉ前アホかぁ…?」
 女に嫉妬したホモのバグAIがホモヤクザ害虫上級国民として人類... (8/11)
 : Undertaleを批判してはいけないという風潮wwww
 デデドン! (8/07)
ページTOPへ↑